2018年10月22日

「日本政府、強制徴用被害者訴訟で原告勝訴ならICJ提訴」

読売新聞が報道…駐韓日本大使の帰国方案も浮上 「韓日請求権協定で最終的に解決された問題」主張

 日本政府が、韓国人強制徴用被害者が韓国の裁判所に提起した損害賠償請求訴訟で、原告勝訴が確定すれば国際司法裁判所(ICJ)に提訴する方針を固めたと日本のマスコミが報道した。

 読売新聞は、韓国の最高裁(大法院)がまもなく判決を出す予定の関連訴訟で日本企業が敗訴する場合、日本政府が法的対応などの強硬措置を取る予定だと20日報道した。韓国最高裁全員合議体は今月30日、日帝強制占領期間の強制徴用被害者が新日本製鉄(現、新日鉄住金)を相手取った損害賠償請求訴訟の判決を出す予定だ・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:強制徴用 ICJ
posted by kazu at 09:46| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(朝鮮日報日本語版) 文大統領が欧州歴訪で得たのは「法王の訪朝意思」、失敗したのは…

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領が7泊9日にわたる欧州歴訪を終えて21日に帰国した。今回の歴訪の最大の成果は、韓半島(朝鮮半島)平和構想に対するローマ法王フランシスコの強力な支持と、法王の訪朝意思を引き出したことだ。一方、対北朝鮮制裁の緩和に関しては、欧州の首脳たちの説得に思いのほか苦戦した。欧州各国は「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化(CVID)」の原則にこだわり、対北朝鮮制裁の緩和をめぐって韓国との温度差が浮き彫りになった。

 文大統領は13日からフランス・イタリア・バチカン(ローマ法王庁)・ベルギー・デンマークの5か国を歴訪。二つの多国間会議に出席し、9人の首脳(フランス・イタリア・ローマ法王庁・ベルギー・英国・ドイツ・タイ・欧州連合〈EU〉・デンマーク)と会談を行った・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:欧州歴訪 文在寅
posted by kazu at 01:46| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

被害者が責められる社会、韓国「#MeToo」火付け役女性の過酷な闘い


【AFP=時事】韓国のセクハラ告発運動「#MeToo(私も)」の口火を切った徐志賢(ソ・ジヒョン、Seo Ji-hyun)さん(45)は、控え目で、ささやくような声で話すが、その行動が韓国女性に与えた影響は大きい。

 ソウルの検事だった徐さんは、同僚の父親の葬儀の場で、年上の同僚男性に何度も体をまさぐられた。苦情を訴えると、その後何年も検察庁で嫌がらせを受けるようになった。

 最終的に徐さんは今年1月、テレビで事実を公にし、涙ながらのインタビューが放映された。因習に逆らって、自身の経験を詳しく語る徐さんの声は震えていた。

 徐さんの行動は、経済や技術が発展した今も、社会に深く染み込んでいる家父長制の価値観が残る韓国で、前例がないことだった。そして徐さんの勇気ある行動を見て、他の女性たちもせきを切ったように自分の体験を語り始めた・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:韓国
posted by kazu at 17:50| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

韓経:【取材手帳】ラオスの目に映った「おかしな国」韓国

ラオスの人々の目には、韓国は本当に「おかしな国」として映っている。旅とバラエティを融合させたテレビ番組が人気を呼んだだけなのに、突然、韓国人観光客がどっと入ってくるようになった。

昨年だけで約17万人の韓国人がラオスを訪れた。これという輸出品がないラオス政府にとっては、これほどありがたい外貨稼ぎはない。今年7月に発生したセピアン−セナムノイダム崩壊事故に関連した韓国の対応もラオス人の事故救助では理解することができない謎だ。天災を主張するものと思っていた韓国社会が、むしろ人災であることを積極的に強弁しはじめ、ラオスは当惑を隠せずにいる。ラオス南東部アッタプー県に建設中だった水力発電用ダムは韓国のSK建設が施工を引き受け、タイ側が監理を担当した・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:韓国 ラオス
posted by kazu at 11:19| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

韓経:現代自動車「業績ショック」、韓国GMは「赤字の泥沼」…韓国自動車産業のエンジンが冷え込む

「自動車と部品メーカーの経営環境が悪化しています。銀行が『雨が降る時に傘を奪う』ような行動を見せないよう望みます」。

崔鍾球(チェ・ジョング)金融委員長が17日に政府ソウル庁舎で開かれた現場懇談会でした話だ。枯死の危機に追いやられた自動車部品メーカーに対する貸し剥がしを自制してほしいという要請だ。部品メーカーは今年に入り工場稼動率の下落と資金難などから廃業の危機にさらされている。昨年中国の高高度防衛ミサイル(THAAD)報復に続き、今年に入ってからは韓国GMの群山(クンサン)工場閉鎖まで重なり1年以上にわたり苦戦してきた自動車業界の後遺症が続いたためという分析が出ている。

◇米中販売不振に為替損失の直撃弾

自動車業界の危機はなかなか解消されずにいる。証券業界によると、現代自動車の今年7−9月期の営業利益は8000億ウォン台半ばにとどまったと推定される。既存コンセンサス(証券会社推定値)平均9496億ウォンより10%以上低い・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:赤字 現代自動車
posted by kazu at 10:45| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

25日試験打ち上げ予定だった韓国型ロケット、機体欠陥で延期へ

今月25日に予定されていたヌリ号エンジン試験用発射体(ロケット)の打ち上げ日程が延期になった。試験発射体の機体から異常が見つかったためだ。

韓国科学技術情報通信部と韓国航空宇宙研究院(KARI)は、ヌリ号エンジン試験発射体から部品の異常が見つかり、発射管理委員会を開いて日程の延期を決めたと17日、明らかにした。KARI関係者は「羅老(ナロ)宇宙センターで発射体飛行モデルを使って燃料供給過程を点検しているときに推進剤加圧系統で圧力が減少する現象を確認した」と説明した。

KARIは発射体飛行モデルを組立棟に移動させて機体異常の原因を分析している。KARIは原因の分析を終えて年内に試験体の打ち上げ日程を改めて決める予定だ・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:ロケット 欠陥
posted by kazu at 09:03| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

在日米軍基地、韓国人立ち入り厳格化 事前審査義務づけ

【ワシントン=黒瀬悦成】米軍準機関紙「スターズ・アンド・ストライプス」は15日、在日米軍が日本国内の米軍基地を訪れる韓国人に対して事前審査を義務づける新指針を導入したと伝えた。在日米軍は、北朝鮮や中国、ロシア、イランやアフガニスタンなど約50カ国を「指定第三国」と位置づけ、これらの国民について、事前審査なしに基地に立ち入るのを禁じているが、米国の同盟国である韓国がこうした規制の対象となるのは異例。

 在日米軍は規制の理由を明らかにしていないが、在韓米軍基地を訪れる日本人には事前審査は義務づけられていない。このため、今回の規制は今年4月の南北首脳会談以降、北朝鮮との融和に傾斜する韓国の国内に紛れ込んだ北朝鮮の情報機関工作員が米軍基地に侵入するのを警戒した措置である可能性がある・・・続きを読む


人気ブログランキング
posted by kazu at 13:48| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<政府>文大統領の年内訪日断念 慰安婦や観艦式、摩擦多く

 政府は16日、韓国政府に求めていた文在寅(ムン・ジェイン)大統領の年内訪日を断念する方針を固めた。慰安婦問題に関する日韓合意(2015年12月)の履行や海上自衛隊の旭日旗掲揚問題を巡る摩擦が表面化。韓国政府が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)・朝鮮労働党委員長の訪韓に向けた調整に追われていることもあり、年明け以降に改めて訪日時期を調整すべきだと判断した。

 日韓両政府は、1998年の日韓共同宣言20周年にあたる今年、両国関係の進展を模索していた。文氏は5月に日中韓首脳会談に合わせて来日し、李明博(イ・ミョンバク)大統領(当時)以来となる約7年ぶりの単独訪日を希望。安倍晋三首相も9月の米ニューヨークでの首脳会談などで、年内を念頭に「適切な時期」での訪日を求め、相互往来を軌道に乗せる考えだった・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:訪日断念 文在寅
posted by kazu at 12:05| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

ラオスダム崩壊、SK建設が利潤増やすために設計変更した疑い

「1900万ドル節減」内部文書入手 補助ダムの高さは平均6.5メートル低く施工

 7月に崩壊したラオスダムの施工会社であるSK建設が、ダムの形式などの設計変更を通じて過度な利益を得ようとした内部文書が14日、確認された。実際、今回崩壊したダムを含め、SK建設が担当した補助ダムの高さは、文書に含まれた基本設計図面より平均6.5メートルずつ低くなった。政府資金も投入された「公的開発援助」(ODA)事業だが、当時国会の予算審議を経ずに支援され、政府がSK建設に無理やり収益を与えた形になったと指摘されている。

■「築造材料の変更などで工事費節削減を」
 ハンギョレがこの日、キム・ギョンヒョプ共に民主党議員を通じて確保したSK建設の「ラオスダムプロジェクト実行計画」(2012年11月作成)によると、基本設計変更の権限がSK建設にある点を活用し、「管理費および利潤」を工事費の15%(1億200万ドル)まで確保するという内容が書かれていた・・・続きを読む


人気ブログランキング
posted by kazu at 22:17| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

資機材の北搬入、国連制裁抵触の恐れ…米も懸念

【ソウル=水野祥】韓国と北朝鮮は15日、南北軍事境界線上の 板門店 パンムンジョム の韓国側施設「平和の家」で閣僚級会談を開き、会談結果を記した共同報道文によると、南北の鉄道・道路の連結・現代化事業のための着工式を11月末〜12月上旬に行うことを決めた。鉄道の共同現地調査を10月下旬から行うことでも合意した。

 2020年東京五輪の共同出場などに向けた五輪関連の実務協議を10月末頃に北朝鮮・ 開城 ケソン の南北共同連絡事務所で、離散家族の常設面会所の復旧作業などに関する赤十字会談を11月中に北朝鮮・ 金剛山 クムガンサン でそれぞれ開くことでも一致した・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:国連制裁 韓国
posted by kazu at 21:52| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする