2019年10月20日

朴前大統領、釈放なら総選挙影響 韓国世論調査、過半数が回答

 【ソウル共同】巨額の賄賂を受け取ったとの収賄罪などに問われた韓国の前大統領、朴槿恵被告の刑執行が停止、釈放された場合、来年4月の総選挙に影響を及ぼすと過半数が答えたとの世論調査結果を、保守系誌の週刊朝鮮が20日公表した。

 保守系には今も「親朴」「非朴」の両派が存在。同誌は朴被告が釈放された場合、保守系議員の一部が賛成に回った2016年12月の朴被告の弾劾訴追可決を巡り、保守分裂の泥沼に陥りかねないと指摘・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:大戦中 朴槿恵
posted by kazu at 17:13| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮が危険プレー・悪口… 韓国選手団は入国に3時間

 北朝鮮の平壌で15日に行われたサッカーの2022年ワールドカップ(W杯)アジア2次予選の韓国と北朝鮮の試合で、北朝鮮選手たちが危険なプレーを行ったり悪口を浴びせたりしたことが、韓国のネットを中心に話題になっている。

 平壌での「南北戦」は29年ぶり。北朝鮮は韓国の取材陣や応援団を入国させず、韓国では生中継されなかったが、北朝鮮選手が危険なスライディングをしたり、韓国選手を突き飛ばしたりする映像が、SNSを通して出回った。

 試合の前も、韓国選手団は中国経由で入国し、北朝鮮の空港では手続きに3時間もかかるなどしたため、韓国内では「体力を消耗させるためでは」との批判が出ていた。

 イングランド1部のトットナムで活躍する韓国代表の孫興民(ソンフンミン)選手は17日に帰国した際、「試合に集中するより、けがをしないようにと考えた。北朝鮮選手からは、ひどい悪口も浴びせられた」と語った・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:サッカー 北朝鮮
posted by kazu at 11:06| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

ドイツ、35兆円のギリシャ賠償拒否=大戦中の被害「解決済み」

 【ベルリン時事】DPA通信によると、ドイツ外務省は18日、ギリシャが要求していた第2次世界大戦中の被害への賠償について、支払いに向けた交渉を拒否すると駐独ギリシャ大使に通告した。

 「解決済み」との従来の立場を堅持した。

 ギリシャはチプラス前政権時の6月、交渉開始を要求。7月に就任したミツォタキス首相も、要求を引き継いだ・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:解決 大戦中
posted by kazu at 09:52| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「最長時間“2分20秒”」文大統領、長嶺駐韓大使との対話=韓国

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領によって今日(18日)、青瓦台(韓国大統領府)の緑地園で駐韓外交団の招請レセプションが開かれた。その中でも長嶺安政・駐韓日本大使との短いながらも和やかな対話の姿が注目された。

文大統領はこのレセプションでの歓迎の辞で“公正・自由貿易”の重要性を強調した。これは事実上去る7月から続いている韓国に対する日本の輸出規制について“不当である”というメッセージを重ねて主張したことと解釈される。

この日のレセプションには111か国の大使および国際機構の代表など202人が参席した。文大統領夫妻は2時間余りの間、この駐韓外交団の関係者と握手を交わした。

その中でも最も注目されたのは、このところの日韓両国の冷え切った状況の中での、文大統領夫妻と長嶺大使夫妻との対話であった。文大統領夫妻は長嶺大使夫妻を暖かく迎え、長嶺大使夫妻とおよそ2分20秒ほど対話の時間をもった。これは今回の参席者の中での対話時間としては最も長いほうであった・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:文在寅 対話
posted by kazu at 06:59| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文大統領の国政運営に「“警告”信号」=韓国

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の職務遂行に対する支持率が30%台に下がり、就任後の最低値を記録し、国政運営に“警告”信号が灯った。

チョ・グク法相の辞任直後、そのことが保守・進歩などどちらの理念にも偏らない“中道層”と“若者層”に影響を及ぼしているとされているが、そのことによる支持率の下落が一時的なものなのか、当分の間続くものなのか注目されている。

韓国の世論調査の専門機関が今日(18日)発表した今週の世論調査の結果によると、去る15〜17日に韓国全国の成人1004人を対象に「文大統領が職務をきちんと遂行していると思うか」という質問に、“39%”の回答者が肯定的に評価しているという結果が出た。

これは先週よりも4%ポイントの下落で、職務遂行に対する否定的な評価は先週よりも2%ポイント上昇の“53%”となり、肯定的な評価と比べ14%ポイントの差がついた。

このような支持率の下落は、チョ法相の辞任による失望感と残念な思いが一定部分、反映されたものと推測される。主に“中道層”と“若者層”を中心に、文大統領の職務遂行に対する評価が下がったものとみられている・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:国政 文在寅
posted by kazu at 00:40| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

ユダヤ系住民、敦賀市に感謝状=杉原氏「命のビザ」避難民迎え入れ−NY

 【ニューヨーク時事】在ニューヨーク総領事館は17日夜、日本と当地のユダヤ系住民との交流を深めるイベントを開催した。

 第2次世界大戦中にナチス・ドイツの迫害から逃れてきたユダヤ人避難民を温かく迎え入れた福井県敦賀市に対し、ニューヨーク市議会のカルマン・イーガー議員から感謝状が贈られた。

 日本海に面した国際貿易港だった敦賀市には1940年、リトアニアの日本領事館に勤務していた日本人外交官、故杉原千畝氏から日本通過ビザを発給された数千人のユダヤ人避難民がシベリア経由で上陸。着の身着のままの避難民に住民は食料提供などの支援を施した。ポーランドから敦賀市に逃れてきた祖父を持つユダヤ系のイーガー議員は「日本人は控えめだから自画自賛しないが、世界中が知るべき歴史だ」と称賛した・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:命のビザ ユダヤ
posted by kazu at 23:42| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国通貨危機! 文政権「韓国経済は善戦」発表直後にIMFからダメ出しの“赤っ恥” ・・・

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が世界に恥をさらしてしまった。国際通貨基金(IMF)は15日、韓国の2019年と20年の成長率見通しを大幅に引き下げたが、2日前に大統領府(青瓦台)が楽観的な見解を示したばかりだった。米中貿易戦争や日本の輸出管理強化の影響が指摘されるなか、IMFはデフレ基調や失業率の上昇も予測。「反日」一本やりの政策のお粗末ぶりが際立っている。

 「韓国経済は善戦している」。13日にこう発言をしたのは、青瓦台の李昊昇(イ・ホスン)経済首席秘書官。中央日報によると、人口5000万人以上の国で2番目に高い成長率であることを根拠に「経済危機説は誇張されている」とも述べたという。

 ただ、韓国経済に詳しい朝鮮近現代史研究所所長の松木國俊氏は、こうした見方について「実態が全く伴っていない」と疑問視する。

 「文政権は具体的な手を打っていないのに善戦などできるはずもなく、虚偽の発言というしかない。法相を辞任したチョ国(チョ・グク)氏の問題もあり、これ以上国民の怒りを買えば政権が崩壊しかねないため、あたかも対策を講じていると国民に思わせようと政府が言葉を選んだのだろう。ただ国民は政府が信用に値しないと感じているに違いない」と指摘する・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:韓国 通貨危機
posted by kazu at 22:16| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

<W杯サッカー>「北朝鮮は激しく体当たり、これがサッカーかと…」

29年ぶりに「平壌(ピョンヤン)遠征」をしたサッカー韓国代表は2泊3日の滞在期間、公式練習と試合のための「外出」を除いて多くの時間を宿舎の平壌高麗ホテルで過ごしたと、大韓サッカー協会の関係者が16日伝えた。韓国代表は14日午後に平壌に到着し、15日に北朝鮮家代表と2022年カタールワールドカップ(W杯)2次予選を行い、16日午後に平壌を出発した。

代表チームの関係者は「試合や練習など公式日程以外の時間は宿舎の高麗ホテルで時間を過ごした」とし「平壌を出発するまでホテルの外には全く出ることができず、ホテルの職員も必要なこと以外は質問に答えなかった」と伝えた。

専属料理人を同行させた韓国代表チームは現地での食材調達の困難を考慮し、肉や海産物などを準備して行ったが、事前申告がない物品だと言われて宿舎に持ち込むことができなかった。このためにホテル側が提供する食事で解決したという。

北朝鮮と同じH組に入った韓国は当初の予想とは違い、観客もなく生中継もない中で対戦し、0−0で引き分けた。このため今回の平壌サッカー試合は「奇妙な3無試合」と呼ばれている。試合を主管したアジアサッカー協会(AFC)は主催国がアウェイチームの取材活動を保障することにしている。しかし北朝鮮は韓国記者団の訪朝を認めず、閉鎖された中での試合になった・・・続きを読む


人気ブログランキング
posted by kazu at 12:40| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

慰安婦損害賠償訴訟裁判が再開…徴用判決「第2ラウンド」に?

2016年12月、慰安婦被害者・遺族20人が日本政府に対してソウル中央地方法院に提起した損害賠償訴訟の弁論期日が翌月13日に決まった。提訴から3年ぶりに裁判が本格的に始まったもので、「強制徴用裁判」第2ラウンドが開かれたという見方が出ている。

今回の裁判は昨年10月大法院の強制徴用判決以降、急進展した。被害者の故金福童(キム・ボクドン)さんらが2016年末に日本政府を相手に1人当たり約1億ウォン(約918万円)ずつ30億ウォンの損害賠償を請求し、日本政府は訴訟書類を受け付けない形で裁判を遅延させてきた。

これに対し、裁判所は今年5月、裁判所の掲示板公示方式の公示送達を試み、日本側に書類が到達したものとみて裁判を開始した。続いて今月10日、裁判日程を同じ方式で通知した後、11月13日に開くと公示した。しかし、日本政府側が弁論に出席する可能性は低く、欠席裁判になる展望だ。これと別に、ソウル中央地方法院で進められている慰安婦被害者12人の訴訟まで加えると全体訴訟の金額は42億ウォンほどになる・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:慰安婦
posted by kazu at 10:34| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

支持率下落、選挙に影響も=中道層離反し側近辞任−韓国大統領

 【ソウル時事】韓国のチョ・グク法相が家族の不正疑惑を受け任命からわずか1カ月余りで辞任したことで、チョ氏を側近として重用してきた文在寅大統領は大きな打撃を受けた。

【図解】韓国大統領 文在寅氏はこんな人

 疑惑発覚以降、大統領の人気は下降し続け、与野党の支持率も拮抗(きっこう)。政権の「中間評価」とされる来年4月の総選挙への影響も懸念される中、大統領は求心力回復に向けた妙案を見いだせずにいる。

 「社会は大きな痛みを味わった。大統領として申し訳ない気持ちだ」。大統領は14日、チョ氏の辞任表明後、こう語った。7日にはチョ氏の法相任命強行や検察改革をめぐり、支持派と反対派がそれぞれ大規模集会を開いたことに「国論分裂とは考えてない」と語っていた大統領だが、世論の風当たりは日をまたぐごとに強まっていた。

 チョ氏は辞任の理由を「大統領と政府に負担をかけてはならないと判断した」と説明。韓国紙・東亜日報によると、大統領府が先週、独自に世論調査を実施したところ、大統領や与党の支持率は「衝撃的」(与党関係者)下落ぶりだった。特に中道層の離反が目立ったという・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:支持率 文在寅
posted by kazu at 09:12| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする