2018年07月31日

日本人観光客をターゲットに偽物販売、韓国で業者摘発=韓国ネット「信じられない」「偽物と・・・

2018年7月30日、韓国・聯合ニュースによると、ソウル市民生司法警察団は、明洞に店舗を構え、日本人観光客を相手に偽物のブランド品を販売した疑いで、韓国人業者4人を摘発したと発表した。

警察団によると、業者は、外国人観光客の多い明洞のビルに倉庫兼売り場を開設し、数カ月にわたって日本人観光客を対象に腕時計やハンドバッグ、財布、衣料品など偽造品を販売した疑いが持たれている。業者は、紹介を受けてきた日本人や客引きをして連れてきた日本人に販売していたという。

日本が堪能な捜査官が日本人観光客を装い、偽ブランドを販売する店舗の位置を確認した後、先月初めに強制捜査した・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:韓国 偽物
posted by kazu at 22:29| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「帝国の慰安婦」著者の韓国教授が新刊 批判に反論

著書「帝国の慰安婦」で、元慰安婦の名誉を傷つけたとして起訴され、昨年10月の控訴審で罰金1千万ウォン(約100万円)の逆転有罪判決を受けた韓国の朴裕河(パク・ユハ)・世宗大教授がこのほど、法廷でのやり取りや朴教授を批判した専門家らへの反論などをまとめた書籍2冊を出版した。

 書籍は「帝国の慰安婦、法廷での1460日」「帝国の慰安婦、知識人について語る」の2冊。朴教授がフェイスブックやメディアなどで発表してきた主張も含まれている。

 朴教授によれば、「1460日」は、慰安婦問題を巡る現状を一般に広く知ってもらう目的で執筆。後者は主に専門家らに読んでもらいたいという・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:韓国 反論
posted by kazu at 18:45| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犯人の機嫌を取る被害者 韓国の病は深い?

 心理学の用語に「ストックホルム症候群」というのがある。たとえば人質犯罪などで凶悪犯人によって長期間、監禁状態にされた被害者が、犯罪者に同情したり協力し、さらには犯人を擁護したり、犯人によく思われたがる心理状態のことをいう。

 1970年代にスウェーデンの首都ストックホルムで起きた銀行人質強盗事件の際、裁判過程などで犯人に対する被害者心理にそうした現象が見られたことから名付けられた。

 東西を問わず集団的な人質事件などでまま見受けられるが、最近、南北首脳会談や米朝首脳会談の後、北朝鮮に対する韓国の態度について、保守系の民間シンクタンク「アサン政策研究院」の咸在鳳(ハム・ジェボン)院長が「ストックホルム症候群にとらわれた韓国」と自嘲的に指摘していた・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
posted by kazu at 12:37| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「知能レベルの低いこと」習近平主席母校の教授が個人崇拝批判 異例の事態

【北京=藤本欣也】中国の習近平国家主席の母校、清華大の教授が7月下旬、指導者への個人崇拝を厳しく批判し、国家主席の任期復活や天安門事件の再評価を要求する論文を発表、中国内外で波紋が広がっている。体制側の知識人が中国共産党指導部に“反旗”を翻すのは異例の事態だ。

 発表した清華大法学院の許章潤教授(55)は安徽省出身。西南政法大を卒業後、オーストラリアのメルボルン大に留学し法学の博士号を取得した。

 7月24日、北京の民間シンクタンクを通じてインターネット上に公開した論文で、許氏は「国民は今、国家の発展や家族の安全に対し途方に暮れている」と指摘・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:習近平 個人崇拝
posted by kazu at 12:15| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

中国企業のワクチンデータ改ざんが国際市場に影響、中国製を最も信用していないのは中国人自身―米華字メディア

2018年7月29日、米華字メディア・多維新聞によると、中国で長生生物と武漢生物の製薬会社2社によるワクチンのデータ改ざんが立て続けに発覚し、波紋を呼んでいる。

半月ほど前にも、主に海外向けの事業を展開している華海薬業が生産した高血圧治療薬の原薬から発がん性物質が検出され、欧米など20カ国余りで自主回収したばかりで、記事は「相次ぐ不祥事でまたもメード・イン・チャイナへの信頼性が損なわれる事態となっている」とした。

そして、「中国製品は価格の安さと実用性でグローバル市場に参入し、多くの消費者から受け入れられてきたが、命や健康に関わるような医薬品や食品などの分野ではいまだ受け入れられているとは言い難い」と指摘・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:中国製 信用
posted by kazu at 19:19| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国大統領府“異常”掲示板また大炎上 人民裁判の舞台に…イ・ビョンホンのドラマに「親日」批判・・・

 韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政権が大統領府のホームページ(HP)に設けた「国民請願掲示板」が再び大炎上している。やり玉に挙がったのは7月に始まった韓国ドラマ。親日的な描写があるとして批判が殺到した。過去には五輪選手への非難が寄せられて物議を醸したが、気にくわない人物らを匿名で非難できる掲示板を国家が設けているというのは、常軌を逸している。

 《人気の韓国ドラマ、親日美化などで歴史わい曲問題》

 韓国紙、中央日報(日本語版)は17日、こんな見出しの記事を掲載した。

 問題となっているのは、7日から始まったドラマ「ミスター・サンシャイン」。日本でも人気の俳優、イ・ビョンホン(48)が主演し、1900年前後の朝鮮を描いている作品だ・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
posted by kazu at 17:59| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国で日本暴力団員のように振る舞って恐喝、在日の男を逮捕

日本の暴力団員および資産家を装って韓国の遊興飲食店の事業主を脅迫し、料金を支払わなかった40代の在日韓国人の男が警察に逮捕された。

釜山(プサン)南部警察署は30日、47歳の在日韓国人の男を恐喝の疑いで逮捕したと明らかにした。

警察によると、男は6月15日午後10時30分ごろ、釜山海雲台区(ヘウンデグ)の遊興飲食店で一行2人と酒を飲んだ後、料金を要求する事業主の前でガラスコップを投げるなど、日本の「ヤクザ」のように振る舞いながら脅迫した・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:恐喝
posted by kazu at 17:15| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日帝時代に搬出された百済金銅観音像、売り値15億円?

日帝時代の日本人収集家の市田次郎のコレクションのひとつで、約100年ぶりに公開された百済金銅観音像の売り値が150億ウォン(約15億円)に達することがわかった。

韓国放送局KBSは30日、韓国文化財庁関係者が「所蔵者側が売り値として150億ウォンと言及しわれわれを困惑させた」と話したと報道した。所蔵者側は最近中国などで主要な仏像が100億ウォン以上で落札されていることを根拠としたという。

今回公開された百済金銅観音像は1907年に忠清南道扶余(チュンチョンナムド・プヨ)で出土した後、日本に搬出された・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
posted by kazu at 13:45| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓経:韓国政府緊急救護隊がラオス行き…ダム施工の韓国企業は被災者臨時宿舎の建設着手

韓国政府が29日、ラオスのセピアン・セナムノイダム事故の被害支援に向け救護隊を派遣した。

輸送機2機に分乗して城南(ソンナム)のソウル空港を出発した韓国海外緊急救護隊(KDRT)は内科、小児科、救急医療、耳鼻咽喉科分野の医療陣15人と支援スタッフ5人で構成された。救護隊は10日間にわたり現地で被害地域住民の感染病予防と治療活動をする。

ラオス救護隊第2陣の派遣は今後話し合われるという。28日に韓国軍の輸送機で運送された救護物資はラオスに到着し現地州政府に渡された。毛布1200枚と大韓赤十字社の衛生キット200点、民間救護物資などだ・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
posted by kazu at 11:15| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

<米政権>「ウイグル、数十万人を拘束」 中国当局を批判

【ワシントン工藤哲】中国新疆ウイグル自治区のイスラム教を信仰する少数民族ウイグル族をめぐり、トランプ米政権が「中国当局がテロ対策を名目に数十万人を拘束している」と批判を強めている。中国側は「内政干渉だ」と強く反発している。

 ペンス副大統領は26日、ワシントンで講演し、ウイグル族の住民について「数十万、あるいは数百万とみられる人たちが、再教育施設に移され、政治教育を強いられている。宗教的な信条が脅かされている」と懸念を示した・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:米政権 ウイグル
posted by kazu at 11:06| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(朝鮮日報日本語版) 【コラム】児童の心を傷つけるソウル市の慰安婦歴史教育

元従軍慰安婦が経験した被害を小学生に教えようとする人々は、「歴史を忘れた民族に未来はない」という格言をひんぱんに引用する。その言葉に間違いはない。失敗と恥辱の歴史を繰り返さないためには、過去を反すうし、その教訓を未来の世代に伝えなければならない。日本は韓日合意を根拠に「慰安婦問題は取り上げるな」と言うが、かつての過ちをやみくもに水に流すのは、子孫のためにも望ましい態度とは言えない。

 ソウル市が7月初めから小学5年生・6年生の児童と中学生を対象に施行している日本軍慰安婦被害者歴史教育も、こうした趣旨から始まったことだ・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:歴史教育 児童
posted by kazu at 09:28| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

米、韓国の融和路線にくぎ=対北朝鮮で圧力維持

 【ソウル時事】北朝鮮の「完全な非核化」の短期間実現が困難視される中、米政権が、南北融和路線を進める韓国政府への警戒感を強めている。

 米国は「非核化後の制裁解除」を主張しており、現時点では国際社会の圧力を維持する必要があるためだ。

 韓国統一省報道官は27日の記者会見で、趙明均統一相とポンペオ米国務長官が25日に電話会談したと明らかにした。ポンペオ氏のカウンターパートは康京和外相で、南北関係を統括する統一相との電話会談は「極めて異例」(韓国メディア)と言える。

 報道官は両氏が「朝鮮半島の非核化や最近の南北関係の進行状況に関し幅広く協議した」と説明。ただ、具体的な内容は「明らかにできない」と回答を避けた・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:北朝鮮 融和路線
posted by kazu at 17:31| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国連分担金、中国が日本抜き2位へ…存在感増す

【ニューヨーク=橋本潤也】国連の2019〜21年の通常予算の国別分担率で、中国が日本を抜き、米国に次ぐ2位になるのが確実となった。中国の分担率は12・01%と現在より約5割増えて、8・56%となる日本を大きく上回る見込みだ。中国の国連での存在感が、さらに増すとみられる。

 国連分担金委員会の試算結果から判明した。通常予算の分担率は、国民総所得(GNI)などの経済指標を使い、各国の経済力を基に3年に1度改定される。読売新聞が入手した試算結果によると、中国の分担率は19〜21年に12・01%となり、13〜15年の5・15%、16〜18年の7・92%から右肩上がりで増える。

 一方、日本は現在の9・68%から、19〜21年は8・56%に減る・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:中国 国連分担金
posted by kazu at 16:33| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<北朝鮮内部>何があった? 電気供給が各地で大幅改善 「ゼロ秒から10時間に」

◆突然電気がきた!

北朝鮮の北部地域で、6月末から7月中旬に、突然、電力供給が改善され、住民たちを驚かせ、また喜ばせている。

両江道(リャンガンド)に住む取材協力者は、7月中旬のアジアプレスとの通話で
「6月末からの突然電気が通り始めた。住民地区には一日10時間以上、工場、企業所にはほぼ20時間電気供給している」
と伝えてきた。

また、咸鏡北道(ハムギョンプクド)の都市部に住む別の取材協力者も、
「7月に入って突然電気がき始めた。一日に10数時間だ。水道も出るようになった」・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:北朝鮮 電気
posted by kazu at 10:32| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(朝鮮日報日本語版) 韓国自動車業界に激震、下請け会社の倒産相次ぐ

 現代・起亜自動車の2次下請け会社で年商1000億ウォン(約100億円)のエナインダストリー(慶尚北道慶山市)が7月12日、不渡り手形を出した。同社はゴム部品などを生産し、年間30億ウォンの営業利益を上げていた。しかし、韓国の自動車生産が2年連続で不振となり、昨年は売上高が832億ウォンに急減し、8億ウォンの赤字を出した。その後数カ月間にわたり月給を支払えず、結局は法定管理(会社更生法適用に相当)を申請した。1800億ウォンの売上高を上げていた現代・起亜自動車の1次下請け業者、リハンも先月、韓国産業銀行にワークアウト(金融機関主導の経営再建)を申請した。

 慶山市にある別の2次下請け会社A社は昨年4月、プラスチック部品を作る金型230セット余りのうち150セットを納品元の1次下請け会社に返納した・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:下請 倒産
posted by kazu at 09:27| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

ラオスダム決壊、4日前から兆候…「韓国職員53人は避難したが…」

SK建設が自社が建設に参加したラオスのダムの決壊について「ダムが崩壊したのではなく豪雨でダムが氾濫した」と釈明していたことに対し、「責任逃れ」という批判が出ている。実際にはダム決壊の兆候を把握していたという。

25日(以下、現地時間)の仏AFP通信によると、SK建設側はダム上段部が流失したことを先週日曜日(22日)午前9時に発見したと明らかにした。ダム決壊の24時間前だ。SK建設側は「(発見後)直ちにラオス当局にこの事実を知らせ、村の住民を避難させ始めた」とし「豪雨によって補修作業が遅れ、補助ダムが決壊する危険が高まると、23日朝からセナムノイダムの水を放流するしかなかった」と釈明した・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:決壊 ダム
posted by kazu at 01:35| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

「聞いたことない大きな音が3回した」ラオスのダム決壊

 ラオス南東部アッタプー県で水力発電用に建設中のダムが決壊した事故で、避難した人たちが26日、取材に当時の様子を語った。決壊した23日以降、数千人が家を失い、多くが避難所に逃れた。現地では近く、まとまった雨が降る予報で、二次被害も懸念される。

 現場から約60キロ離れた町パクソンの避難所。26日現在、約800人が身を寄せる。イーさん(45)は険しい表情で「ダムのある山の方から巨木が倒れるような、聞いたことのない大きな音が3回した」と語った・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:決壊 ラオス
posted by kazu at 22:28| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金正恩よ、見くびるな。トランプが11月に北に攻め入る「本気度」

北朝鮮に対し「石油精製品輸出の停止」の追加経済制裁を求め、国連安全保障理事会に文書を提出したトランプ大統領。この動きを受けた国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんは、自身の無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』で、北朝鮮の非核化スケジュール未提出にトランプが苛立ちを露わにしている証拠だと分析。北朝鮮を守るためにロシアと中国が追加制裁に反対している現状も記し、米の11月中間選挙後に大きな動きがみられるだろうとの持論を展開しています。

北朝鮮問題、トランプの忍耐が限界に近づいている

北朝鮮核問題は、6月12日の米朝首脳会談以降、落ち着いています。しかし、最近、とても重要なニュースがありました。なんと、アメリカが、国連安保理で北朝鮮への「追加制裁」を求めたというのです。しかし、安保理常任理事国の中国、ロシアに拒否されました・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:トランプ 金正恩
posted by kazu at 11:14| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国マネー、アフリカへ流入 習氏歴訪で次々と支援約束 負債増で“植民地化”の懸念も

 【北京=西見由章】中国の習近平国家主席は25日までの中東・アラブ首長国連邦(UAE)とアフリカ3カ国への公式訪問で、経済圏構想「一帯一路」を旗印にインフラ整備などの経済支援を相次いで打ち出した。ただアフリカ諸国の政府債務が膨張する中、中国マネーへの過度な依存は事実上の「植民地」化につながるとの見方も出ている。

 南アフリカの最大都市ヨハネスブルクでは25日、新興5カ国(BRICS)首脳会議が事実上開幕。関連行事の商工フォーラムで習氏が講演し、米国を念頭に反保護主義と自由貿易体制の維持を呼びかける。

 トランプ米政権が「米国第一」を掲げる中、中国はエネルギー・資源の主要輸入先である中東やアフリカ地域で影響力を拡大させる構えだ・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
posted by kazu at 11:06| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

韓国企業がラオスで建設中のダムが決壊、韓国では「手抜き工事」の可能性を懸念する声

2018年7月25日、韓国メディア・韓国経済によると、韓国のSK建設が建設中の大型水力発電ダムが決壊したことを受け、ラオス政府は24日(現地時間)、被害地域を特別警戒地域に指定した。

現地の消息筋によると、23日午後8時ごろ、SK建設がラオス南部のアッタプー県に建設中のセピエン・セナムノイダムの補助ダムが決壊し、約50億リットルの水が放流された。これにより六つの村が浸水。数人が死亡、数百人が行方不明になっている。

現場ではヘリコプターやボートを使って救助活動が行われているが、決壊後も大雨の影響で水位が上昇しており、屋根の上で孤立する人が続出するなど危険な状態が続いているという・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:手抜き工事 決壊
posted by kazu at 16:51| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする