2019年02月28日

韓国与党議員、「小倉コレクション」返還要求決議案を発議

「共に民主党」の金海永(キム・ヘヨン)議員が日本の東京国立博物館に所蔵されている文化財の返還を促す決議案を発議した。

金議員と文化財返還に向けた運動を行っている韓国の市民団体は、東京国立博物館が所蔵している「小倉コレクション」の返還を促す決議案発議記者会見を27日に国会で行った。小倉コレクションは日帝強占期に日本の事業家である小倉武之助が収集して行った韓国文化財1100点余りを指す。

決議案には1100点余りの小倉コレクションのうち、違法・不当な搬出が確認された遺物に対し、その現況を綿密に調査し、政府が積極的な返還協議に入ることを促す内容が盛り込まれた・・・続きを読む


人気ブログランキング
posted by kazu at 16:05| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(朝鮮日報日本語版) 「我々は傲慢になった」韓国与党内に反省論

韓国の与党・共に民主党から20代や野党を見下すような発言が相次いだ結果、「我々は傲慢だった」とする反省論が浮上している。
 同党の4選国会議員である金富謙(キム・ブギョム)行政安全部長官(行政安全相)は27日のラジオ番組で、「前回地方選挙での大勝以降、与党が少々傲慢になったのではないかとする国民の批判をしばしば耳にする。国民は(民主党が国民の)心をしっかりと読み取り、政治や発言などをすることを期待しているが、たまに国民の期待には応えられていない部分があるようだ」と述べた。金長官は「問題提起だけすればよかった野党(時代)とは完全に異なる」とし、「与党は絶えず全てのことについて総体的な責任を負わなければならない」と強調した。

 ミン・ホンチョル国会議員は23日、薛勲(ソル・フン)最高委員が20代を見下すような発言を行って論議を呼んだことについて、「20代の息子を持つ父親として、そして政治家として、20代の叫びに適切に呼応できずにいることが心苦しい」と述べた・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:韓国与党 傲慢
posted by kazu at 13:14| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮の重要資料を次々と持ち出した脱北者Mr.X 韓国出国禁止で怒り爆発

北朝鮮映像提供者との友情

キムソンジン氏とは、テープのやりとり以外でも会うことがあった。
「近くに来たので一緒に食事をしよう」

昼飯時に電話がかかってきた。韓国文化放送の近くまで来たという。僕が到着した時には、ヘムルタン・魚介の赤いスープがグツグツと煮えていた。韓国の赤い辛いスープは、魚の旨味と良くマッチした。僕の一番好きな料理の一つだ。

一対一のランチかと思いきや子供を含む家族4人で来ていた。
「こちらは妻、そして息子、おばさん」
妻と紹介された人物はキムソンジン氏と同じ年くらい。40歳前後か。息子はまだ、小学校にもあがっていないくらいか。もう一人の「おばさん」は血縁かどうかわからないが、もっぱら長男の面倒をみていた。

「シオナダ(涼しい)」

韓国では、辛いスープを飲むときに、この言葉が良く聞かれる・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:出国禁止 脱北者
posted by kazu at 07:48| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

河野外相、文大統領の「親日清算」発言に「未来志向的な関係を」

文在寅(ムン・ジェイン)大統領の「親日清算」発言を受け、河野太郎外相が韓日関係は未来志向的なものにしていくと述べた。

河野外相は26日の記者会見で、文在寅大統領が三・一運動100周年を控えて「親日清算をすべき」と述べたことに対し、「日韓関係を未来志向のものにしていきたい」と強調した。

文在寅大統領は26日の国務会議で「親日を清算して独立運動をまともに礼遇することが民族の精気を立て直して正しい国に進む出発」と述べた・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:親日清算 文在寅
posted by kazu at 13:50| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国人8割 「親日残滓は清算されていない」

国民の10人に4人は「三・一運動」といえば真っ先に柳寛順(ユ・グァンスン)烈士を思い浮かべることが調査で分かった。また、国民の大半は依然として親日の残滓が清算されていないと考えている。

文化体育観光部は26日、こうした内容の「三・一運動および大韓民国臨時政府樹立100周年国民認識世論調査」の結果を公開した。

「三・一運動」と聞いて最初に浮び浮かぶ言葉やイメージは、調査に応じた回答者の半分近い43.9%が「柳寛順」と答え、「大韓独立万歳」(14.0%)、「独立・解放・光復(解放)」(9.6%)が後に続いた。

「大韓民国臨時政府」と聞いて最初に思い浮かぶ言葉やイメージは31.4%が金九(キム・グ)と回答し、続いて「上海」(11.4%)、「李承晩(イ・スンマン)」(2.7%)などの順だった。

親日残滓の清算については80.1%が「清算されていない」と答えた。「あまり清算されていない」(49.3%)と「全く清算されていない」(30.8%)を合わせた数値だ。一方、「清算された」という回答は15.5%にすぎなかった・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:親日残滓 韓国
posted by kazu at 11:40| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

癒やし財団解散「受け入れられない」 国連で韓国を批判

ジュネーブで行われている国連人権理事会の定例会合で26日、辻清人外務政務官が演説し、2015年の日韓合意に基づき元慰安婦や遺族への支援事業を行った「和解・癒やし財団」を韓国政府が解散することは「到底受け入れられない」と批判した。

 人権理事会では前日、韓国の康京和(カンギョンファ)外相が、これまでの慰安婦問題の取り組みは「被害者中心のアプローチが大きく欠けていた」などと述べた・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:国連 癒やし財団
posted by kazu at 10:23| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

(朝鮮日報日本語版) 米朝首脳会談:文大統領「われわれが韓半島の主人」

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は25日、第2次米朝首脳会談を2日後に控えて「新・韓半島(朝鮮半島)体制」構想を明らかにした。韓国大統領府(青瓦台)はこの日、文大統領の発言を英文でも配布した。今回の構想の核心は「われわれが韓半島の運命の主人」であって「歴史の辺境から中心へと向かいたい」というものだ。三・一独立運動100周年と米朝首脳会談に合わせて自主路線を強調しつつ、本格的な南北経済協力推進の意思を示したものと解釈されている。

 韓米同盟を根幹として朝中同盟に対抗してきた1945年以降の基本的な外交・安全保障戦略を大々的に修正するもの、という見方も出ている。しかし、非核化交渉で韓国は主導権を握れずにおり、非核化と制裁緩和もまた不透明な状況において、文大統領の「新・韓半島体制」は性急な判断だという批判も持ち上がっている。

 文大統領はこの日、大統領府の首席・補佐官会議において、過去の歴史を「辺境、戦争と対立、陣営と理念」と表現した・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:韓半島 主人
posted by kazu at 12:06| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<北朝鮮内部>制裁は効いていた! これが金正恩政権の資金難の実態 国民からの収奪を加速

◆金品徴発に損害保険への加入強要

北朝鮮は国連安保理決定による経済制裁によって、制裁強化前の2016年に比べて貿易収入が約88%減少し、2700億円を失った。打撃は平壌の高位層、富裕層、軍隊にまで及んでおり、金正恩政権の統治資金も深刻な打撃を受けている。それを国民に転嫁するため、当局が国民からの収奪政策を進めていることが分かった。(カン・ジウォン/石丸次郎)

北朝鮮では、建設支援や、道路補修、学校整備、軍隊支援などの名目で、住民から頻繁に現金や物資を徴発してきたが、経済制裁の影響が深刻化した昨年から、負担が大きく増している。

「あれこれ合わせると毎月80〜100中国元(約1280〜1600円)は取られる」と、地方都市在住の商売人の女性は言う。これは平均的な庶民の1カ月の世帯収入の3〜5割に当たる。決められた税金ではないのだが、住民たちは「税負担」と呼ぶ・・・続きを読む


人気ブログランキング

ラベル:金正恩 制裁
posted by kazu at 11:07| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国外相「慰安婦は未解決」…国連理事会で演説

 【ジュネーブ=杉野謙太郎】韓国の康京和(カンギョンファ)外相は25日、国連人権理事会ハイレベル会合で演説し、慰安婦問題を巡り、「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した2015年の日韓合意を念頭に、「これまでの取り組みには、被害者中心の対応が大きく欠けていた」と述べ、慰安婦問題は未解決との認識を改めて示した。

 康氏はまた、紛争下での女性への性暴力に関する国際会議を今年後半に開催する考えを明らかにした。元慰安婦の経験を伝え、将来への教訓とするためとしている・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:慰安婦 未解決
posted by kazu at 10:29| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

「韓国、日本より中国が協力国というのは古代史的観点」

「韓国人は現在の現実にも偏見にももっと正直になるべきであり、もっと許すべきだと考える」。

駐韓外信記者クラブ会長を務めたマイケル・ブリーン氏が韓国人の歴史認識に下した診断だ。特に日帝強占期を関してだ。

ブリーン氏は1982年以降2年ほどを除いて韓国に暮らす、韓国を「故国に選択(chosen home)」した人物だ。これまで金泳三(キム・ヨンサム)大統領、金大中(キム・デジュン)大統領のほか、北朝鮮の金日成(キム・イルソン)主席にも会っている。最近、著書『韓国、韓国人』(英文版は『The New Koreans』)を出した。

ブリーン氏は記者に対し「(歴史認識は)理解できるが、客観的なものではない」とし、また「選別的」という趣旨で述べた。ブリーン氏は「韓国と日本が東アジアで自由市場経済民主主義の2国という事実を受け入れることにも失敗している」とし「日本より中国が(韓国と)協力国だと見るのは古代史的な観点だ」と話した・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:古代史的 中国
posted by kazu at 10:54| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮の“真実”を特派員に手渡した謎の人物「Mr.X」 葬りされない事実の告白


彼の無事が確認されるまでは第三者に明らかにしてはいけない話だと思っていた。
でも頬かむりをしてしまうこともできない話だ。

北朝鮮は崩壊すると言われた時期もあったが、どうもそうはならなそうだ。三代目の金正恩への政権移譲もスムーズに行われ、安定しているように見える。韓国の対北融和政策も彼を救い出す動きにはつながらないだろう。それどころか、アメリカのトランプ大統領との二度の会談を通じて北朝鮮は国際社会の一員になろうとしている。そうすれば、北朝鮮に都合の悪いことは葬りさられるだろう。

まずは、彼のことを明らかにすることから始めたい。

謎の人物から突然の電話

「森安さん電話」
ソウル汝矣島の韓国文化放送の中にある支局にかかってきた電話が、彼との初めてのコンタクトだった。2004年のことだ。ソウル赴任から2年経ち、日本語が流ちょうな韓国人スタッフも普段の会話は韓国語で付き合ってくれるようになっていた・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:北朝鮮 真実
posted by kazu at 09:44| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

元徴用工問題 韓国司法の判断のおかしさをアピールすべき

2月18日、ジャーナリストの須田慎一郎がニッポン放送「須田慎一郎のOK! Cozy up!」に出演。韓国での元徴用工問題について解説した。

いわゆる元徴用工問題 原告が日本企業の資産を強制売却へ
韓国で新日鉄住金に賠償を命じる判決が確定した、いわゆる元徴用工を巡る裁判の原告側は、差し押さえた新日鉄住金の資産である保有株式を売却するよう裁判所に申請する。新日鉄住金が応じる姿勢を見せなかったことを受けたもので、韓国で賠償命令が確定していることから申請は認められる見通しだ。

新行)いわゆる元徴用工訴訟の元原告側の代理人弁護士らは、15日に賠償協議のため東京都千代田区の本社を訪れたのですが、面会を断られたとして既に差し押さえている韓国内の資産の売却と、現金化の手続きを始めると宣言していました。

須田)この問題に関して言うと、よく比較対象にされるのが、中国人のいわゆる元徴用工との賠償請求の話です。そのとき、実は日本で裁判が起こされて、これについては最高裁判決が出ているのですよ・・・続きを読む


人気ブログランキング
posted by kazu at 15:41| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(朝鮮日報日本語版) 高校生に「ストライキ」を教えるソウル教育庁

 「ストライキという単語を聞いて思い浮かぶキーワードを五つ書いてみましょう」

 「ストライキは憲法が定める労働者の権利です。労働者のストライキを支持することができない狭い考え方が何よりも問題なのです」

 ソウル教育庁が作成して2月13日に公開した「高等学校教育課程連携労働人権指導資料」に収録された一部の内容だ。ソウル教育庁は、今後同資料を管轄内の320校の高校に配布し、労働人権授業の際の参考資料として使用させる方針だ。ソウル教育庁が同資料を作ったのは、昨年特性化高校(工業や商業、情報分野などでの人材育成を目指す高校)の現場実習生たちの死亡事故が相次いだことから、生徒たちが安全に働ける環境の造成を求める声が拡大したためだ。先月行われた女性家族部の調査でも、アルバイトを行った青少年の3人に1人(34.9%)が「最低賃金さえも受け取ることができなかった」と回答した。

 ソウル教育庁は「青少年期から正しい労働観を身に付けなければならないが、これまで他機関が発行した労働人権教育に関する資料は教材として活用するには足りない面が多く、梨花女子大の研究チームと現場で活躍する教師らに任せて新たに作った」と説明した・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:ストライキ
posted by kazu at 10:12| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

メーガン妃のNYでの出産前パーティー、英各紙が「ぜいたく」と批判

【AFP=時事】第1子を妊娠中の英国のメーガン妃(Meghan, Duchess of Sussex)が今週、出産前祝いのパーティー「ベビーシャワー」に出席するためプライベートジェットで米ニューヨークに渡航したことについて、英メディアは「ぜいたく」との批判を繰り広げた。

【関連写真】メーガン妃のベビーシャワーが開かれたNYのホテル前に集まる報道陣ら

 今春に出産予定のメーガン妃は、著名人らとのベビーシャワーを終え21日に帰国。英各紙はパーティーが「米国で最も高価なホテルのスイート」で行われたと伝えた。

 報道によると、パーティーはマンハッタン(Manhattan)にあるマークホテル(Mark Hotel)で催され、女子プロテニス選手のセレーナ・ウィリアムス(Serena Williams)さんが主催。招待客には米俳優ジョージ・クルーニー(George Clooney)さんの妻で人権派弁護士のアマル・クルーニー(Amal Clooney)さんなど著名人が含まれ、ハープがセレナーデを奏でるなか、高価なプレゼントが贈られた・・・続きを読む


人気ブログランキング
posted by kazu at 12:25| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元韓国首相「文在寅政権、このまま行けば大変なことに」

朴槿恵(パク・クネ)政権で初代首相を務めた鄭ホン原(チョン・ホンウォン)元首相(75)が「文在寅(ムン・ジェイン)政権が入った後、『国が右往左往してめちゃくちゃになった。このままだと大変なことになる』と思った」と現政権を強く批判した。

鄭元首相は21日、国会議員会館で開かれた社団法人国政リーダーシップフォーラムでの特別講演でこのように述べた後、「大統領が一人で決心すればあのように国を混乱させて国のアイデンティティーを毀損することがあるのかと感じた」と話したと、フォーラム側が報道資料を通じて22日明らかにした。

鄭元首相は「予備妥当性調査免除」を事例に挙げながら「大統領であれ誰であれ(推進しながら)当然制約を受けなければいけない制度」とし「ところが(文在寅大統領は)これを『地方均衡発展』という名分で人情を見せようとする時は免除すると言って、また調査を実施する時は実施すると言うが、このような右往左往がどこにあるのか」と話した・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:政権 文在寅
posted by kazu at 11:34| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

北朝鮮が国際社会に食料危機を警告、配給はほぼ半減=メモ

[国連 21日 ロイター] - 北朝鮮は、今年食料が140万トン不足し、配給をほぼ半減せざるを得ない状況と警告した。ロイターが21日に閲覧したメモで明らかになったもので、高温、干ばつ、洪水、国連による制裁を理由に挙げている。

メモは2ページにわたっており、日付は記載されていない。北朝鮮国連代表部が公表した。

メモは「北朝鮮政府は各国際機関に対し、食料の現状に緊急に対処するよう求める」としている。北朝鮮国連代表部は、このメモは昨年11月26日から12月7日に行った世界食糧計画(WFP)との合同調査の続報としている。WFPはコメントを控えた。

メモによると、昨年の食料生産量は495万1000トンで、17年を50万3000トン下回ったとしている。国連はこの数字が1月末に提供された公式政府統計であることを確認。食料生産には、コメ、小麦、ジャガイモ、大豆が含まれていると説明した・・・続きを読む


人気ブログランキング

ラベル:食料危機 北朝鮮
posted by kazu at 22:21| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

河野外相「金剛山・開城工業団地の再開はできない」…韓日米連携に「冷や水」

日本外相が金剛山(クムガンサン)観光と開城(ケソン)工業団地の再開はもちろん、南北経済協力にも反対するという意向に触れた。2回目の米朝首脳会談を5日控えて出た日本外相の発言で韓日米連携に亀裂が生じるのではないかという懸念の声が出ている。

22日午後、河野太郎外相の記者会見では2日前に文在寅(ムン・ジェイン)大統領とドナルド・トランプ米大統領の電話会談の内容に関する質問が出た。

ある記者が「両首脳が電話会談を行った時、南北経済協力の用意があるという趣旨の発言があった。制裁の一部緩和が必要だといった」とし、日本政府の立場を質問した。

すると、河野外相は「韓国が言うのは制裁とは関係がない話であり、これは制裁が解除された後のことだと理解している」と話した。

南北経済協力は制裁が緩和されてから可能なもので、そのためには北朝鮮の完全な非核化が先行される必要があるという趣旨の発言をしたわけだ。北朝鮮が非核化の進展を見せない限り、南北経済協力や一部の制裁緩和もあり得ないということでもある・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:冷や水 韓日米
posted by kazu at 19:29| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二審も「慰安婦合意の韓日首脳電話会談、非公開は正当」

2015年12月28日の韓日慰安婦合意後の両国首脳の電話会談内容を公開すべきという要求が控訴審でも受け入れられなかった。訴訟相手の大統領秘書室長が関連情報を持っていないという理由のためだ。

ソウル高裁は22日、民主社会のための弁護士会(民主弁護士会)が大統領秘書室長を相手取り「情報公開拒否取り消し」控訴審で却下判決を出した。却下は訴訟の要件を満たしていない場合、本案について正式審理をせず裁判手続きを終えることをいう。

これに先立ち民主弁護士会は慰安婦合意後の韓日外相の共同記者会見に関する朴槿恵前大統領と安倍晋三首相の電話会談内容が入った会議録を公開すべきだと青瓦台(チョンワデ、大統領府)に要求した・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:慰安婦合意
posted by kazu at 18:34| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

(朝鮮日報日本語版) 文喜相国会議長の秘書室長、河野外相に「無礼な言行は中断を」

パク・スヒョン韓国国会議長秘書室長は21日午後、自身のフェイスブックで、文喜相(ムン・ヒサン)国会議長を批判した日本の河野太郎外相に宛てて「日本側は無礼な言行を即時中断すべきだ」と書き込んだ。

 パク秘書室長は「慰安婦問題の根本的な解決策に関する文喜相国会議長の発言について、日本政府の高官らがその真意を無視したまま節度のない荒々しい発言で歪曲(わいきょく)、誹謗(ひぼう)を続けているのは極めて遺憾であり、嘆かわしいこと」と述べた。

 さらに「文議長の真意は、何度も述べているように、日本を代表または象徴する人物による心からの謝罪だけが被害者のおばあさんたちの無念の思いを晴らし、被害者の方々の尊厳性を回復することができるということを強調しようとしたものだ」として「日本側は「指を見て月を忘る(小さなことに熱中して大きなことを忘れてしまうこと)」といった愚を犯さず、誰よりも未来志向的な韓日関係を重視し望んでいた文議長の真心こもったメッセージに耳を傾けるべき」と主張・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:河野太郎 文喜相
posted by kazu at 23:22| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米朝で意見差埋まらぬ中、文在寅氏が放った甘言

 【ソウル=桜井紀雄】2回目の米朝首脳会談が1週間後に迫り、議題をまとめる実務者協議が間もなく始まるが、米側責任者はいまだ米朝の意見の差が埋まっていないと認めている。双方が優先的に求める措置と実現が可能な措置がかけ離れているためだ。米朝再会談の争点を探った。

 「双方が何を求めているかを正確に説明する時間を持ったが、隔たりを埋めるのは次の協議から始める」

 6〜8日に訪朝し、北朝鮮側と実務協議を行った米国務省のビーガン北朝鮮担当特別代表は11日、訪米した韓国議員団にこう説明した。時間がなく、「あらゆる難題を解決するのは困難だ」とも述べた・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:文在寅 甘言
posted by kazu at 10:06| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする