2019年08月31日

サムスン最大危機で韓国経済沈没!? 経営トップ実刑の恐れ… トランプ氏「問題はサムスンだ」・・・

 韓国最大の財閥、サムスングループが創業以来最大の危機を迎えている。創業家出身の経営トップでサムスン電子副会長、李在鎔(イ・ジェヨン)被告(51)が贈賄罪などに問われた裁判の二審判決が破棄され、差し戻し審で実刑となる恐れが出てきた。文在寅(ムン・ジェイン)政権の「政治リスク」を思い知らされた形だ。日本政府による半導体素材の輸出管理強化ものしかかり、トランプ米大統領も厳しい視線を向ける。サムスンが沈めば韓国経済も沈没しかねない。

 韓国最高裁は29日、サムスンなどから巨額の賄賂を受け取ったとして収賄罪などに問われた前大統領、朴槿恵(パク・クネ)被告(67)の上告審で、二審の懲役25年、罰金200億ウォン(約17億4000万円)の実刑判決を破棄、ソウル高裁に審理を差し戻した。

 より衝撃を与えたのは、朴被告への贈賄罪などに問われ、二審で懲役2年6月、執行猶予4年の判決を受けた李被告についても、二審判決を破棄、審理を差し戻したことだった・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:韓国 サムスン
posted by kazu at 19:09| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仁川では日本風の造形物撤去、京畿道では「戦犯企業ステッカー」条例案可決

仁川市中区新浦路の中区庁舎前には人力車を引く男性の銅像と日本のまねき猫が設置されている。この地域周辺には100年以上前の古い建物が残ることから、仁川市中区は当時の雰囲気をかもし出す「開港場通り」として整備し、人力車は1900万ウォン(現在のレートで約170万円、以下同じ)、まねき猫は800万ウォン(約70万円)の予算を投じて設置した。この地を訪れる観光客がこれらの写真を撮影し、SNSなどにアップしたことで、開港場通りの名物として人気が高まっていた。しかしこれらはすでに姿を消した。最近の韓日関係悪化によって撤去を求める声が相次いだため、区庁が30日午後に突然撤去したからだ。中区はこの日、銅像などを撤去し区庁の倉庫に移した。中区のキム・ジェイク副区長は「最近の雰囲気から考えると、区庁のすぐ前に日本を象徴する造形物があるのは適切ではないとの世論が高まったので、撤去を決めた」と説明した。

 日本人や日本政府とは関係のない地方自治体が、地域の宣伝のため設置した施設まで撤去を迫られるほど、韓国国内では反日感情が高まっている・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:仁川 戦犯
posted by kazu at 10:59| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米軍基地「移転」の代わりに「返還」、青瓦台が公に言及するのは異例

 青瓦台(韓国大統領府)が国家安全保障会議(NSC)常任委員会で在韓米軍基地問題を話し合い、「返還」という表現を使ったのは異例だという評価が出ている。軍周辺からは「韓米関係が都合悪い時期に北朝鮮が挑発してきてもあまり開いていなかったNSCで、10年以上たつ米軍基地返還問題を取り上げたのはやや意外」という声が上がった。

 韓国国防部(省に相当)は、青瓦台が「早期返還」をやりたいと発表した26カ所の米軍基地のうち相当数は、かなり前から返還交渉をしていた場所だと説明した。国防部の関係者は「基地の大部分は平沢基地移転など在韓米軍再配置で空になっている場所」だとして、「これまで韓国政府と自治体、米軍が敷地返還などをめぐって長期間協議してきた」と語った。特に、青瓦台が強調して発表した原州のキャンプ・ロングとキャンプ・イーグル、仁川市富平のキャンプ・マーケットは、当初の基地返還時期が2008年だった−と国防部関係者は伝えた。ある日突然出てきた話ではなく、長期間続いてきた話し合いだという趣旨だ・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:返還 米軍基地
posted by kazu at 10:04| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本に虚を突かれて1カ月半、「フッ化水素独立」年末にもめどか

 日本政府が半導体・ディスプレーの重要素材3種類について、韓国に対する輸出規制を発表してから約50日が過ぎた。うち極端紫外線(EUV)用フォトレジストについては、日本が7日に輸出を許可したが、残るフッ化水素、フッ化ポリイミドについては輸出が許可されたとの情報はない。半導体生産に必須の素材であり、使用量が多いフッ化水素に対する懸念は強い。日本が7月4日に輸出規制を実施して以降、日本製のフッ化水素は1件も韓国の輸入されていない状況だ。

 サムスン電子とSKハイニックスは供給が途絶えたフッ化水素の代替供給を確保するためにさまざまな方策を検討しているが、直ちに生産に投入できる段階ではない。半導体業界関係者は「国内メーカーが生産した液体フッ化水素をテスト中だが、納品可能な量自体が不足しており、フッ化水素の供給難は年末まで続く可能性がある」と述べた。現在半導体メーカーが保有しているフッ化水素の在庫量は2カ月余りの分にすぎないという。日本がフッ化水素の輸出を阻み続ければ、在庫がなくなる10月以降、韓国の半導体産業は打撃を受けかねない。

■液体・気体製品、それぞれ供給多角化
 半導体生産に使われるフッ化水素は液体製品と気体製品という2つの形態がある・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:韓国 フッ化水素
posted by kazu at 09:21| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

文大統領の「日本の過去反省」要求に…日本「国際法違反を解決せよ」

日本政府は29日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が日本の歴史歪曲と経済報復を強く批判したことに対して韓国大法院(最高裁)の徴用判決による「国際法違反状態」の解決を韓国側に引き続き求めていくという立場を再度明らかにした。

日本政府報道官である菅義偉官房長官は定例記者会見で文大統領の国務会議での発言に対して論評を求めた要求に「韓国の大統領の発言一つ一つにコメントは控えたい」と話した。

同時に「現在、韓日関係において最も大きな問題は旧韓半島(朝鮮半島)出身労働者問題」として「わが国(日本)としては韓国側に対し、韓国側に作り出された国際法違反の状態を解決するよう引き続き強く求めていきたい」と強調した。

日本政府は1965年締結された韓日請求権協定で徴用賠償問題が解決済みという立場で、韓国大法院の強制徴用被害者への謝料支給判決が国際法に反すると主張してきた。

一方、文大統領はこの日午前、青瓦台(チョンワデ、大統領府)で開かれた臨時国務会議で「過去の過ちを認めることも謝ることもせず、歴史を歪曲する日本政府の態度が被害者の傷と痛みをさらに深めている」というなど日本政府を強く批判した・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:国際法 文在寅
posted by kazu at 13:49| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の野党第1党代表「河野外相は韓国の顔に泥を塗った」「辞任せよ」

 日本の野党第1党である立憲民主党の枝野代表が28日「河野太郎外相は韓国のプライドを傷つけるなど、両国関係悪化の責任がある」として辞任を要求した。

 枝野代表はこの日あるラジオ番組に出演し「韓国が韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄を決めたのは明らかにやり過ぎ」とした上で「これに対する日本政府の対応は毅然(きぜん)としていた」と述べた。ただその一方で「その過程で韓国の大統領が少し妥協の余地を示したにもかかわらず、(安倍内閣は)上から目線の態度を取った」と批判した。枝野代表は「とりわけ河野外相の対応は、韓国を(GSOMIA破棄決定に)追い込んだことからその責任が大きい」「外相を交代させるべきだ」などと主張した。

 枝野代表は「外交は相手の体面をある程度保たなければならないが、あまりにも(相手の)顔に泥を塗るのはやり過ぎだった」と批判した。さらに「理にかなった主張は厳格に行うべきだが、相手のプライドを傷つけるやり方で行ったら、その外交は明らかに失敗だ」とも主張した。

 枝野代表の発言は、韓日関係悪化の過程で河野外相が南官杓(ナム・グァンピョ)駐日大使を呼び、公開の場でとがめたことを意識したもののようだ。河野外相は先月、日本が提案した仲裁委員会設置に韓国が応じなかったため、南大使を呼んでその発言を遮り、声を荒らげたとして問題になった・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:韓国 河野太郎
posted by kazu at 13:44| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

「韓国側がGSOMIA終了再検討を提案」という日本の報道に…首相室「事実無根」

韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相が「日本が輸出規制措置を撤回すれば、韓日の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了決定を再検討することができる」という提案を日本側にしたという日本メディアの報道に対し、首相室が28日「事実無根」と明らかにした。

首相室の李錫雨(イ・ソクウ)公報室長は会見で「李首相が額賀福志郎・日韓議員連盟会長に『GSOMIA終了再検討』関連の提案をした事実は全くない」と明らかにした。李広報室長は「額賀会長が26日晩、李首相に何度か電話をかけ、27日に李首相と通話した」とし「この通話で(額賀会長が)『GSOMIA終了再検討』関連の李首相の発言について尋ねた」と説明した。しかし「李首相は当時(本人が)した発言だけを説明したのがすべて」というのが首相室の説明だ。李広報室長は「額賀会長も28日、日本の報道があった後、『報道に誤りの部分がある』と釈明した」とし、(李首相が)文在寅(ムン・ジェイン)大統領と相談(議論)した後に提案すると述べたという日本の報道内容についても「日韓議員連盟会長はこうした提案を受ける位置でない」とし「報道内容が矛盾している」と強く反論した・・・続きを読む


人気ブログランキング
posted by kazu at 11:35| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米高官、韓国に協定破棄撤回要求 「事前通告なかった」

 【ワシントン共同】シュライバー米国防次官補は28日、ワシントン市内で講演し、韓国による日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄決定に関し、韓国から米側に事前通告はなかったと明かした上で、韓国側に決定を撤回して更新するよう求めた。

 韓国政府は破棄決定を公表した22日、米国も理解を示していると説明したが、米側は「失望している」(ポンペオ国務長官)などと激しく反発していた・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:韓国 事前通告
posted by kazu at 10:57| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

韓国「安倍首相が敵対国扱い」と批判 国際社会の支持は見込み薄

 【ソウル=桜井紀雄】韓国政府は28日、日本政府が同日に安全保障上の輸出管理で優遇措置を取る「ホワイト国」から韓国を除外する政令を施行したことを受け、外務省報道官名義の声明を発表、政令施行はいわゆる徴用工判決への「明白な貿易報復であり、韓日の友好協力関係の根幹を揺るがす重大な挑戦だ」と批判し、措置の撤回を改めて要求した。

 李洛淵(イ・ナギョン)首相は28日、日本の措置への対策を協議する関係閣僚会議を開き、「日本の不当な経済報復を正すため、世界貿易機関(WTO)への提訴を滞りなく進める」と表明した。「日本が事態を悪化させず、対話に誠実に臨むよう重ねて求める」とも述べた。

 素材や設備の日本依存から脱却し、国産化を進めるための研究開発に来年から3年間で5兆ウォン(約4360億円)以上の予算を投じる方針も打ち出した。韓国外務省は、長嶺安政駐韓大使を呼び出し、抗議した・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:韓国 国際社会
posted by kazu at 23:55| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外交官経験者66人「GSOMIA破棄の即時撤回を」「5200万の国民がハイジャックされた」

日本による輸出規制とそれに対する韓国政府の対応を整理した「もう負けない」という題目の小冊子を韓国政府が発行し、配布に乗り出したことが27日までに分かった。28日に予定されている日本政府による「ホワイト国(輸出審査優待国)からの韓国排除」を前に、「克日」のメッセージを改めて発したものとみられる。これに先立ち文在寅(ムン・ジェイン)大統領は今月2日、日本がホワイト国リストから韓国を排除する決定を下したことについて「われわれはもう日本に負けない」と述べ、与党・共に民主党は党代表室に設置された横断幕などにこの文言を記載している。

 「大韓民国政府」名義で発行されたこの小冊子は53ページからなり、その中で日本による輸出規制措置の問題点を指摘し、それに対する韓国政府の立場が説明されている。これについてある元外交官幹部は「政府の公式文書に堂々と『反日』を掲げるのは不適切ではないか」「反日を国是として掲げているとの誤解を招く恐れがある」などと指摘した。冊子の題目が書かれた字体には、2012年の大統領選挙で文大統領がスローガンを伝える際に使用したシン・ヨンボク体が使われている。ある政府関係者は「大統領府が中心となって関係部処(省庁)が総括制作し、今月19日から国会を含む全部処の記者室などに配布されると聞いた」と明らかにした・・・続きを読む


人気ブログランキング
posted by kazu at 16:36| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米下院外交委員長も「文在寅政権は無責任だ」

 韓国が韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄したことについて、米国議会からも「無責任だ」などの批判が上がっている。米国務省は「在韓米軍への脅威を高める恐れがある」として「深い懸念と失望」を訴えたが、これに加えて米国議会からもGSOMIA破棄を批判する声が出始めたのだ。

 米議会下院外交委員会のエンゲル委員長は24日(現地時間)、同委員会のウェブサイトを通じて公表した声明の中で「地域の安全保障における脅威に対し、共同の理解を高めるため米国の同盟国間でやっと締結したGSOMIAについて、文在寅(ムン・ジェイン)大統領はこれを終了する決定を下した。この決定に対しては深く懸念している」との考えを示した。エンゲル委員長はさらに「今回の(終了)決定は、韓国と日本が長い歴史問題を(安全保障問題から)切り離すことに失敗したことを示している」「韓国と日本だけではない地域全体に影響を及ぼす実質的な国家安保協力について、両国間で高まる葛藤によってこれを妨害するのは無責任だ」と強く批判した。その上でエンゲル委員長は「北朝鮮による挑発的な弾道ミサイル発射に対応するため、韓米日が力を合わせるべき状況で下された韓国の決定は、地域の安全保障を害する」とまで断言した・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:文在寅 無責任
posted by kazu at 15:59| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「日本車だから」レクサス傷つけた容疑で医師逮捕 韓国

韓国警察は25日、日本製の高級乗用車「レクサス」のドアを石で傷つけたとして、50代の韓国人医師の男を現行犯逮捕した。男は「日本車だから傷つけた」と供述しているという。ニュースを報じた韓国メディアのネット掲示板には、大人げないと非難する意見が多く書き込まれている。

 金浦署によると、男は25日午前、京畿道金浦市のゴルフ場の駐車場に止まっていたレクサス3台の運転席のドアを小石で引っかき、傷つけた疑いがある。車の所有者が通報し、警官が防犯カメラの映像をもとに、近くにいた男を現行犯逮捕した。男は同署に、「ゴルフをするために来た。日本車が駐車していたので石で引っかいた」などと供述したという。警察は近く書類送検する方針・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:レクサス 日本車
posted by kazu at 09:40| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

「歴史は書き換えられない」河野氏 元徴用工で韓国批判 協定順守要求

 河野太郎外相は27日の記者会見で、1965年の日韓請求権協定に関し、「韓国が歴史を書き換えたいと考えているならば、そんなことはできないと知る必要がある」と韓国側を批判した。外国人記者からの「韓国政府が『日本は歴史問題への理解が足りない』と指摘していることにどう答えるか」との質問に答えた。質疑は英語で行われた。

 韓国国内では、1910年の日韓併合を中心とした戦前・戦中の日韓関係を巡り、日本国内の「歴史修正主義」が強まっているとの見方がある。当時の日韓関係を清算するための65年の協定についても、「軍事政権下で結ばれた」との不満が強い。その協定を取り上げて「歴史は書き換えられない」とした河野氏の発言は、韓国側の反発を招く可能性が高い。

 ◇「最も重大な問題は65年の協定」

 河野氏は会見で、「日韓間で最も重大な問題は、65年の協定に関することだ」と述べた。その上で「歴史は書き換えられない」と指摘した。元徴用工や慰安婦を巡る問題などで過去の合意を覆す韓国側への不満が背景にあるとみられる・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:徴用工 歴史
posted by kazu at 14:50| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

日米の「韓国疲れ」はピーク 日米韓協力の構造的限界を突きつけたGSOMIA破棄問題

8月22日、韓国政府が日本との「秘密軍事情報保護協定(GSOMIA)」を破棄するとの決断に至っ たことは、外交・安全保障にかかわる当局者や専門家に衝撃を与えた。GSOMIA破棄は今後の日本の安全保障にどのような影響を及ぼすのか。それを考えるには、これまでGSOMIAが果たしてきた役割を理解する必要がある。

軍事情報保護協定の役割

GSOMIAは情報共有枠組みそのものではなく、機微な軍事情報をやりとりする際の「情報保護」に関する取極である。具体的に言えば、「情報を受ける国(受領国)は、情報を提供する国(提供国) の了承なしに当該情報を第三者(国)に提供してはならない」とか、「提供された情報について受領国は提供国と同等の保護措置をとる」といった原則が規定されている。またGSOMIAがあるからと いって、互いの秘密情報が自動的に相手に流れたり、一方が相手の情報に無条件でアクセスできるわけではない・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:日米 韓国
posted by kazu at 15:55| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

30代韓国人、日本人女性の髪つかみ暴言 「韓日確執ひどくなる」非難殺到

動画拡散するや警察が捜査着手
被害者は親韓ユーチューバー「ナンパされて無視し続けたら暴行された」
ネットユーザーから謝罪・応援コメント相次ぐ

 30代の韓国人男性が、通行中の日本人女性観光客に暴言を浴びせ、髪の毛をつかんで引っ張るなどの暴行をしたという主張を受け、警察が捜査に乗り出した。

 ソウル・麻浦警察署は、ソウル地下鉄2号線弘大入口駅近くの路上で韓国人男性A氏(33)が日本人女性Bさん(19)を暴行したという通報を受け、事件の詳細な経緯を調べているところだ、と25日発表した。

 この事件は23日午後、Bさん側がソーシャル・メディアに当時の状況を撮影した写真と動画を投稿したことから明らかになった。この動画には、23日午前6時ごろ、A氏が日本語で日本人をさげすむ発言やののしり言葉を浴びせ、Bさんを追いかける様子が写っている。BさんがA氏に髪の毛をつかまれたまま地面に倒れた様子を収めた写真4枚も投稿された。Bさんはソーシャル・メディア上で「韓国で韓国人にナンパされて無視し続けたら(中略)ずっと付きまとわれて(中略)動画を撮ったらいきなり走ってきて髪の毛引っ張られて暴行された」と主張した・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:暴言 韓国人
posted by kazu at 11:31| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「日本が南北和解を妨害したと認識」「以前からGSOMIAには不満」…”安全保障”ですれ違う・・・

 日本と韓国が軍事機密を共有するために結んだGSOMIA(日韓軍事情報包括保護協定)について、韓国大統領府は22日、これを更新せずに破棄することを発表した。

 翌23日に開かれた韓国大統領府の会見では、日本を痛烈に批判する言葉も飛び出した。

 金鉉宗(キム・ヒョンジョン)国家安保室第2次長は「数回にわたって実務協議を提案したが、日本はこれに一切応じなかった。大統領の8月15日・光復節慶祝辞でも我々は日本に対話の手を差し伸べたし、それにも増して慶祝辞発表の前にこうした内容を日本側に伝えもしたのだが、日本側は何らの反応も示さず、“ありがたい“との言及さえなかった。日本の対応は単なる“拒否“を超え、韓国の“国家的自尊心“までも傷付けるほどの無視で一貫し、外交的欠礼を犯した」と発言している。

 今回の問題について、同日放送のAbemaTV『AbemaPrime』では、北海道大学の鈴木一人教授、恵泉女学園大学の李泳采教授、そして元経産官僚の宇佐美典也氏などと議論した・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:安全保障 GSOMIA
posted by kazu at 11:09| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

輸出規制に反発する韓国 「反日」にためらい「NO安倍」に

ソウルでタクシーに乗ったら、運転手さんが「お客さん、どこから来たの?」と聞いてきました。日本だと答えると、いきなり「韓国人は日本人を好きだって分かってますよね」と言われて面食らいました。「政治家が悪いんだよ。安倍(晋三首相)も、文在寅(ムン・ジェイン、大統領)もどっちもダメだ」と続きます。【外信部長・澤田克己】

 他の運転手さんからは「数日前に日本人客を乗せたら、少しおびえてる感じだった。親切に対応したら安心してくれたみたいだけど」とも聞きました。現在の日韓関係悪化は指導者2人に責任を押し付けて済むようなものではないのですが、運転手さんたちの話は率直な庶民感情の表れなのでしょう。

 13日からソウルに来ています。いろいろな人に会ったり、慰安婦の日(14日)や光復節(15日)に合わせた政治集会をのぞいたりしました。簡単に報告します。

 ◇いつの間にか「反安倍」が主流に

 慰安婦の日はちょうど水曜日だったので、少女像の建つ日本大使館敷地前で集会がありました。「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正義連、旧韓国挺身隊問題対策協議会=挺対協)」が毎週水曜日に開いているもので、この日はちょうど1400回目。しかも、国の記念日となってから2回目の「慰安婦の日」だったこともあってか、参加者を数えてみると1500人を超えているようでした(韓国メディアによると、主催者発表は「2万人」)。100人以下という時が多いので、かなり盛況だったことになります・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:反日 韓国
posted by kazu at 10:51| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文大統領の後継候補の娘の不正入学疑惑 学生の反発拡大 高麗大、ソウル大でロウソク集会・・・

◆法務部長官候補のチョ・グク氏

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が次期法務部長官候補に指名したチョ・グク氏の娘が、高麗大学に不正入学していたのではないかとの疑惑に対して、真相究明を求める声が高まっている

娘が卒業した高麗大学では、23日夜に大学当局に真相究明を求める学生集会が開かれ、約500人が集まった。集会は国内メディアが大きく取り上げ、インターネットでも生中継された。

ハンギョレ新聞によると、学生有志の呼びかけで開催された集会は、政治利用されるのを避けるため、政治スローガンを掲げるのが禁じられた。

学生たちは「自由、正義、真理はどこに行ったのか」と高麗大の理念を書いたプラカードを掲げて大学構内を練り歩いた。

学生たちは、チョ・ググ氏の娘の入学に不正がなかったか大学当局に真相究明を求め、不正があった場合は入学を取り消すよう求めた。

また、チョ・グク氏が法学部教授として所属していたソウル大学でも、23日夜に「チョ・グク教授ストップ」を掲げたロウソク集会が開かれた・・・続きを読む


人気ブログランキング
posted by kazu at 10:15| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【外信コラム】成熟した大韓民国? 「日本」が相手となるととたんに「未成熟な国」に…

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「8・15光復節記念演説」で「今日のわれわれは過去のわれわれではありません。今日の大韓民国は数多くの挑戦と試練を克服し、より強くなり成熟した大韓民国です」と述べ、さらに「わが国民が日本の経済報復に成熟した対応を見せているのもやはり(中略)両国民の間の友好が損なわれることを望まない水準の高い国民意識があるからです」とも。

 演説は数年以内に「1人当たり国民所得4万ドル突破」という展望も紹介しているから韓国はもう立派な先進国である。40年近く韓国で暮らしている筆者は「成熟と水準」の話にガッテンしつつも、しかし不思議に「日本」が相手となるととたんに「未成熟な国」になり、「国民意識の水準」が低下し品格が落ちるのはどうしたことか。

 国際法上、安寧が保証されている“外国公館”の日本大使館や総領事館前で、相手国への政治的いやがらせである不法施設(慰安婦像)が放置され不法な集会やデモが黙認されている・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:日本 大韓民国
posted by kazu at 09:19| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市議90人が「日本の経済侵略」糾弾 ソウルで集会

 ソウルの市議会前で23日、約90人の市議が集まり、日本の対韓輸出規制を批判する集会を開いた。議員らは日本の措置は日韓関係の根幹を壊すものだとした上で「日本政府による経済侵略」をやめるよう求めた。

 市議会はこの日、「日本政府の経済戦略に対する糾弾決議案」を賛成多数で可決。決議は、元徴用工問題で韓国大法院が日本企業に賠償を命じたのに対し、日本政府は報復措置として輸出規制措置の強化に乗り出したと批判するものだ・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:韓国 侵略
posted by kazu at 01:25| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする