2011年09月09日

中国こそが日本の「強心剤」、野田新首相は肝に銘ぜよ―華字紙

2011年9月7日、華字紙・日本新華僑報は、日本の経済復興を救うのは欧米ではなく中国で、野田佳彦新首相が中国との関係をどう処理するかで日本の先行きが決まると論じた。以下はその内容

野田新首相の前には▽財政状況が悪化し、経済復興が遅々として進まない▽震災復興と脱原発問題▽円高と国債の格付け引き下げ―という3つの大きな課題が立ちはだかっている。いずれも経済と関係があるが、幸いなことに元財務大臣の野田首相は経済に明るい・・・続きを読む


人気ブログランキング  ブログ王.bmp
ラベル:中国 野田佳彦
posted by kazu at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック