2017年08月06日

中韓など記憶遺産申請の英の慰安婦資料に「強制連行」なし

■証言・写真も真正性欠く

 【ロンドン=岡部伸】中国、韓国を筆頭に日本も含めた8カ国14団体とともに国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」(記憶遺産)登録に共同申請している英国の「帝国戦争博物館」の旧日本軍の慰安婦関連資料30点が5日、判明した。申請では「女性や少女が性奴隷を強要され、日本軍が性奴隷制度を設立・運営した」としているが、同博物館の資料には慰安婦にするため女性を強制連行したり、慰安婦が性奴隷であったりしたことを客観的に示すものはなかった。また申請された資料には真正性を欠く証言や写真が含まれている一方、慰安婦が「公娼」であったことを示唆する日本軍の公文書もあった・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:強制連行 慰安婦
posted by kazu at 11:41| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント