2017年11月30日

(朝鮮日報日本語版) 北ミサイル:文大統領、「米国の先制攻撃」に初の懸念表明

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は29日、北朝鮮による大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射について、「絶対に座視しない」と述べる一方、「北朝鮮の誤判断」と「米国の先制攻撃」に同時に懸念を表明した。また、北朝鮮のミサイルをICBMだと断定した米日とは異なり、韓国政府は「ICBM級」「長距離弾道ミサイル」というあいまいな表現を使った。
■ICBMならば文大統領の「レッドライン」
 米日は同日、北朝鮮のミサイルを「米本土を攻撃可能なICBM」と位置づけた・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:北ミサイル 懸念
posted by kazu at 11:02| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント