2017年12月19日

(朝鮮日報日本語版) 中国軍機5機が韓日の防空識別圏に無断侵入

 H6爆撃機やSu30戦闘機など中国軍機5機が18日午前、事前通報なく韓国の防空識別圏(KADIZ)と日本の防空識別圏(JADIZ)に無断侵入したと、韓国軍の合同参謀本部(合参)が明らかにした。
これに対し、F15KやKF16など韓国空軍の戦闘機およそ10機と、F15Jなど航空自衛隊の戦闘機10−20機が緊急発進した。
韓中日の軍用機およそ30機が、離於島(中国名:蘇岩礁)・済州島・対馬周辺空域でおよそ3時間30分にわたり入り乱れる状況が続いた。
外交・軍事の専門家らは「韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が中国を国賓訪問した直後に、中国が軍事的脅しと解釈できる行動をあえて行った背景は理解し難い」と語った・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
posted by kazu at 14:54| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント