2017年12月19日

朝鮮半島有事の米中協議、拒否し続けてきた中国の変化なのか

【AFP=時事】米国のレックス・ティラーソン(Rex Tillerson)国務長官は先週、朝鮮半島有事に備え、米軍がどのようなかたちで北朝鮮内に進攻するかといった危機対応策を中国と共に詰めていることを明らかにしたが、こうした対応策の協議は、中国が長きにわたってテーブルに着くことさえ拒み続けてきた性質のものだ。

 最近の北朝鮮情勢を受け、北朝鮮の後ろ盾である中国政府に対しては各国から厳しい視線が注がれているが、こうした中でのティラーソン長官による2国間協議についての発言は──もしそれが本当なら──中国の対北政策が大きく転換したことを示唆するものとなる・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:朝鮮半島 有事
posted by kazu at 20:49| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント