2017年12月29日

(朝鮮日報日本語版) 【社説】日本を敵視する文大統領、国益は計算しているのか

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は28日、ちょうど2年前の韓日慰安婦合意を白紙化する考えを示唆した。文大統領は「重大な欠陥」「普遍的な原則に反する」「被害者本人と国民を排除」などの言葉を使って合意を批判した。ここまで言うのであれば、文大統領は合意の破棄あるいは再交渉を当然念頭に置いていることだろう。ただし大統領府は合意の破棄と再交渉については今回明確な立場を示さなかった。

 韓日慰安婦合意は「不可逆的」という非外交的な表現が使われるなど確かに問題もあるが、日本政府による公式の謝罪が出た点では明らかに一歩進んだ側面もあった・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:文大統領 国益
posted by kazu at 17:05| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント