2018年01月04日

(朝鮮日報日本語版) ワシントンで高まる韓米同盟への疑念

 昨年末に会った米議会関係者から「韓国は韓米相互防衛条約における『相互』の意味を本当に理解しているのか」と質問を受けた。韓国人はこの条約に沿って、韓国が北朝鮮による攻撃を受けた際、米国が自動介入すると思っているだけで、米国が同じような脅威に直面した際、韓国も同じ対応を取らなければならないとは考えていないようだというのだ。この人物は「万一北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)と核で米国を攻撃した場合、韓国がどう対応するかが分からない」とした上で、「そうした観点で韓米同盟の意味を考え直すようになった」と話した・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:韓米同盟
posted by kazu at 11:15| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント