2018年03月10日

北朝鮮はアメリカの圧力に本当に屈したのか? 韓国は成果をアピール、だがトランプ大統領・・・

・韓国は、北朝鮮がアメリカとの対話を実現するため、大きく譲歩しそうだと話している。

・金正恩氏がトランプ大統領の圧力に屈した可能性もあるが、そう見せかけているだけの可能性もある。

・北朝鮮はこれまでにもアメリカと非核化の対話に入ったことがある。だが、何の進展もなかった。

韓国の大統領府は6日、北朝鮮が非核化についてアメリカと対話する意向を示したと発表した。国際的な圧力が高まる中、北朝鮮が大きく譲歩したように見える。

青瓦台は、以下の5つの点で北朝鮮と合意したと述べている。

1.韓国と北朝鮮は4月に板門店で再び会談を行う。

2.金正恩氏と韓国の文在寅大統領は、緊張を緩和し、互いの利益になる問題について話し合うため、ホットラインを設ける・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:北朝鮮 韓国
posted by kazu at 07:21| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント