2018年03月24日

韓国大統領が「遺憾の意」 ベトナム戦争時の虐殺念頭に

 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は23日、訪問先のベトナムでクアン国家主席と会談し、「私たちの心に残っている両国間の不幸な歴史に遺憾の意を表する」と述べた。同日、韓国大統領府が発表した。発言は、ベトナム戦争に加わった韓国軍による民間人虐殺などを念頭においたものだとしている。

 大統領府によると、クアン氏は「韓国政府の誠意を高く評価する」と応じ、「過去の痛み」を癒やすため両国の協力関係を強化するよう求めた。

 ベトナムは戦争中に31万人を派兵した韓国軍の行為について謝罪や賠償は求めておらず、韓国大統領府関係者は「真相調査や賠償につながる公式謝罪ではない」と説明した・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
posted by kazu at 21:17| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント