2018年05月13日

(朝鮮日報日本語版) 韓国船瀬取り疑惑に韓国政府「違法な移し替えなかった」

韓国船籍のタンカーが公海上で北朝鮮の石油密輸に関与しようとしたとの疑惑が日本で浮上している。

 NHKの12日の報道によると、日本の海上自衛隊の艦艇が今月3日、東シナ海の公海上で韓国船籍のタンカーが北朝鮮のタンカーに横付けして停泊しているところを確認した。日本の防衛省は即座に外務省に通報。その後、日本政府は韓国のタンカーが北朝鮮の公海上での石油密輸に関与した可能性があるとみて、韓国政府に事実関係の調査を要請した。

 しかし、韓国のタンカーが実際に北朝鮮のタンカーに石油を供給した可能性は低いという。仮に韓国のタンカーの石油を北朝鮮のタンカーに移し替えれば、韓国のタンカーの重量が減少し、水上に出ている船の高さが変化するはずだが、その様子は確認できなかったというわけだ・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:瀬取り 疑惑
posted by kazu at 23:56| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント