2018年06月07日

フェイスブック、中国企業とユーザー情報共有 米議員から批判噴出

【AFP=時事】交流サイト(SNS)最大手の米フェイスブック(Facebook)が過去に、米国が国家安全保障上の脅威とする華為技術(ファーウェイ、Huawei)を含む中国のスマートフォンメーカー数社とユーザー情報を共有していたことが判明し、米議員の間で新たな批判を呼んでいる。

 問題となっているのは、フェイスブックが10年前に端末メーカー約60社と結んだ契約。同社は5日夜、対象の企業に華為技術が含まれていたことを認めた。華為の端末は、サイバー攻撃を通じたスパイ行為に利用されるとの懸念が浮上し、米軍での販売が禁止されている・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
posted by kazu at 10:16| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント