2018年07月15日

(朝鮮日報日本語版) 救急搬送中の事故、隊員処罰の是非めぐり韓国ネットで論争

光州北部消防署に所属する救急車が今月2日、交差点で乗用車と衝突し、救急車に乗っていた90代の女性患者が死亡した。事故当時、救急車側の信号は赤だったが、救急車は非常灯をつけて交差点に進入していた。この事故で救急車を運転していた消防署員(36)が立件されたことがインターネット上で話題になっている。

 救急車には信号、速度に関する違反が適用されない。しかし、事故を起こし、全治3週間以上の被害者が出た場合には、交通事故処理特例法違反で処罰される。韓国大統領府(青瓦台)の国民請願掲示板などには消防署員を処罰しないよう求める書き込みが相次いでいる・・・続きを読む


人気ブログランキング

ブログ王.bmp
ラベル:救急搬送 韓国
posted by kazu at 09:58| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント