2018年08月05日

<北朝鮮現場報告>バスから鉱物まで夜通し大密輸 中国政府は黙認(図画5点)

◆連日夜を徹した大密輸

「税関を通らないだけで、あらゆるものが行き交っている。こんなに大っぴらで大々的な密輸は初めて見た」

中国との密輸現場を調査で訪れた北部・両江道(リャンガンド)の取材協力者は、驚きを隠さない。密輸が集中して行われているのは、国境の川・鴨緑江の上流。国際連絡橋で公式貿易が行われている恵山(ヘサン)市から少し下った場所だ。

「鴨緑江岸に昼間に車が集まってきて待機し、夕方から明け方までずっと往来している。目立つのは中国から入ってくるバス、トラックなどの運送用車両だ。何10台も渡ってくる。一緒に電子製品や衣類も入ってきている。鉱物や木材などが中国に出されている」と取材協力者は言う・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:密輸 北朝鮮
posted by kazu at 07:14| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント