2018年08月14日

台湾に初の慰安婦像 台南に設置へ 野党・国民党が関与

 【台北=田中靖人】台湾で初めてとなる「慰安婦像」が南部・台南市の繁華街に設置されることが13日、分かった。人権団体を名乗る設置者が、野党、中国国民党の馬英九前総統の出席の下、14日に除幕式を行うとの取材案内を報道機関に送付した。設置場所は国民党台南市支部の敷地内で、同支部が産経新聞の取材に関与を認めた。

 設置者は「台南市慰安婦人権平等促進協会」を自称。台湾には元慰安婦だと名乗り出た女性2人が生存しているが、支援してきた人権団体「台北市婦女救援基金会」は、促進協について「詳しく知らないし連携していない」と答えた・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:台湾 慰安婦像
posted by kazu at 01:33| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント