2018年08月30日

豪雨のなか、韓国で政権批判集会 最低賃金の引き上げで

 ソウル中心部の光化門(クァンファムン)で29日午後、文在寅(ムンジェイン)政権が推進する最低賃金の引き上げ政策に反対する自営業者らの集会があった。豪雨のなか、主催者側の発表で約3万人(警察集計は1万5千人)が「自営業者の生存権を脅かす政策を撤回せよ」などと書かれたプラカードを掲げ、文政権を批判した。

 文政権は「所得主導による経済成長」を掲げ、来年の最低賃金を今年より10・9%増やして時給8350ウォン(約835円)にすると決めた。これに対し、自営業者や中小企業などがアルバイトなどを雇えなくなるとして反発している・・・続きを読む


人気ブログランキング
posted by kazu at 16:10| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント