2018年10月08日

米朝首脳会談の早期開催で一致 ポンペオ米長官が文大統領に説明

 【ソウル=桜井紀雄】ポンペオ米国務長官が7日、北朝鮮を訪れ、金(キム)正恩(ジョンウン)朝鮮労働党委員長と会談した。その後、韓国に移り、面談した文(ムン)在寅(ジェイン)大統領に、2回目の米朝首脳会談をできるだけ早期に開催することで一致したと説明した。韓国大統領府が明らかにした。

 北朝鮮が取る非核化措置や米側の立ち会い、米国が取る相応の措置についても協議したという。東倉里(トンチャンリ)のミサイル発射台などの廃棄が議題に上がったもようだ。米朝が実務交渉団を立ち上げ、北朝鮮の非核化プロセスや2回目の米朝首脳会談の日程や場所を早期に協議することも決めた・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:米朝首脳会談
posted by kazu at 01:10| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント