2018年10月08日

韓国大法院の強制徴用判決控え…日本「企業の賠償確定ならICJ提訴」

年内に結論が出るとみられる韓国大法院(最高裁判所)の強制徴用判決に関連し、日本政府が「日本企業の賠償が確定する場合、韓国を国際司法裁判所(ICJ)に提訴する」という方針を決めたと、外交筋が7日伝えた。

両国関係に詳しい韓国側の情報筋によると、日本政府は「2012年の判決のように日本企業の賠償判決が出れば『個人に賠償金を支払うよりも国が一括で受けるのがよい』という趣旨の1965年の韓日請求権協定を正面から覆す」「韓国政府が司法府の判決を正さなければICJに提訴する」という立場を決めた。日本政府は公式・非公式チャンネルを通じて韓国政府にこうした立場を通知したという・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:ICJ
posted by kazu at 18:18| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント