2018年12月01日

(朝鮮日報日本語版) 強制徴用:日本国内の韓国側資産差し押さえ検討、記事への韓国読者コメント

韓国大法院(最高裁判所)が先月29日、日本による植民地支配時代に強制動員され、労役に就いた人々に、日本の三菱重工業が損害賠償をしなければならないという判決を下したのを受け、日本政府は対抗策として日本国内の韓国資産差し押さえ措置を検討していると、毎日新聞が30日付で報じた。

 以下は韓国語版記事「『賠償判決』企業資産差し押さえなら、日本は自国内の韓国資産差し押さえ検討」(2018年11月30日11:12入力。日本語版未掲載)に寄せられた読者コメント。

■賛成順
イ・ヨンヨン(hclif ****)さん
対日請求権資金を受け取り、国家再建に成功したなら、国が該当者を探し出して慰労・賠償しろ。どこのこじきのように日本に数十年も物ごいしているのか。今、韓国にとって同盟国が1つでも残っているのか?・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:資産 差押え
posted by kazu at 23:51| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント