2018年12月24日

“欠陥”は韓国駆逐艦か、韓国海軍組織か。海自哨戒機にレーダー照射

韓国海軍・駆逐艦“火器管制レーダー照射”の意味

日本海のEEZ=排他的経済水域内で、海上自衛隊のP-1哨戒機が12月20日、韓国海軍の「クァンゲト・デワン」級駆逐艦から、火器管制レーダーの照射を受けたという。

「クァンゲト・デワン」級駆逐艦は、別名「KDX-1」と言い、全部で3隻建造され、1998年から2000年にかけて就役した。防衛省が発表した当該艦の画像を見ると、艦番号が「971」なので、「クァンゲト・デワン」級1番艦の「クァンゲト・デワン」ということになる・・・続きを読む


人気ブログランキング
posted by kazu at 10:00| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント