2019年02月05日

日韓関係悪化の背後にある大国の要素―台湾メディア

2019年2月4日、台湾・中時電子報は、「日韓関係悪化の背後にある大国の要素」とする記事を掲載した。

記事はまず、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が「慰安婦問題日韓合意」の全面的な受け入れを拒否し、韓国最高裁が昨年11月、第2次世界大戦中に三菱重工業で働かされた韓国人への賠償を同社に命じるなど、日韓の外交関係が日増しに緊張する中、昨年12月に発生した「レーダー照射問題」により「日韓関係は最低点まで落ち込んだ」と指摘した。

その上で、文在寅政権が対日関係において、安全保障と歴史問題を分離する「ツートラック」路線をとっていることについて、「朝鮮半島の平和に関わる日米同盟と米韓同盟を損なわないようにしてきた・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:悪化 日韓関係
posted by kazu at 10:17| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント