2019年02月18日

天皇発言、謝罪の考えなし=報復は「子供のいたずら」−韓国議長

【ソウル時事】韓国の文喜相国会議長は18日付の韓国紙・朝鮮日報に掲載されたインタビューで、慰安婦問題で天皇陛下の謝罪が望ましいと述べたことについて「(発言に関し)謝罪する考えはなく、そのようなことでもない」と断言した。

 また、「戦争や人倫(人道)に関連した犯罪には時効がない」と主張した。

 文氏は日本国内で韓国へのビザ制限など報復措置を求める声が出ていることについても、「小利を得て大利を失うことであり、子供のいたずらのような話だ」と批判した。

 日本政府は謝罪と発言撤回を求めているが、文氏自身が拒否する意向を改めて明確にしたことで、早期の幕引きは難しくなり、日韓の議員交流にも影響が出かねない・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:いたずら 天皇
posted by kazu at 11:05| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント