2019年04月25日

安倍首相の特使と向き合って座った習主席、韓国特使とは違う…

中国の習近平国家主席が24日、安倍晋三首相の特使として訪中した二階俊博自民党幹事長に会い、6月に大阪で開催される主要20カ国・地域(G20)首脳会議に出席する意向を明らかにした。習主席がG20出席を自ら確認したのは今回が初めて。習主席が日本訪問を確認したことで、時期を合わせて韓国も訪問するという見方が出ている。

習主席はこの日、日本首相の特使を向かい合って座った。中国国営の新華社通信など中国メディアの25日の報道によると、習主席が二階幹事長と対等な位置で向かい合って座る写真が掲載されている。あたかも両国首脳が会って拡大首脳会議をしているような場面だ。これを受け、中国が最近、日本との関係を改善し、両国が過去より密着しているという解釈が出ている。

これまで韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は2人の特使を送ったが、その当時の状況とは異なる・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:特使 習近平
posted by kazu at 18:16| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント