2019年09月17日

文大統領「過去最高の雇用率…経済は正しい方向に向かっている」

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が16日、農林畜産食品部の一部傘下機関のホームページに東海(トンへ、日本名・日本海)と独島(ドクト、日本名・竹島)が間違って表記されたことに対して厳重に警告した。

高ミン廷(コ・ミンジョン)青瓦台報道官はこの日、春秋館(チュンチュグァン)ブリーフィングでこのように伝えて「該当部署の監査官室で調査後、適合した措置を取る予定」と話した。

国会農林畜産食品海洋水産委員会所属のイ・ヤンス自由韓国党議員室によると、農食品部傘下機関3カ所のホームページに掲示された案内地図に東海は日本海と、独島はリアンクル暗礁と表記されていた。該当機関は韓国林業振興院・農業政策保険金融院・国際植物検疫院などだ。2カ月以上韓日経済葛藤が続いている中、主権守護の次元で独島問題は断固として対応すべきだという認識のためだと見られる。

文大統領はこの日午後、青瓦台(チョンワデ、大統領府)で主宰した首席・補佐官会議では日本の貿易報復措置に関して「幸いにここ2カ月間政府の総力対応と国民の結集した力が合わせられて有意義な成果が現れている」と評価し「わが経済が困難に陥っている中でも正しい方向に向かっている」と話した。

特に、「政府は国政の第1目標を雇用とし、過去2年間粘り強く努力してきた。最高の民生が雇用であるため」とし、「その結果、雇用状況が量と質の面で明確に改善されている」と述べた・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:韓国 雇用率
posted by kazu at 15:00| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント