2019年10月14日

韓国のチョ・グク法相が電撃辞任!辞任声明文を全文公開

本人や家族をめぐる数々の疑惑で韓国の国論を2分していたチョ・グク法相がきょう電撃辞任した。
辞任の理由としてチョ・グク法相は検察改革の道筋を付けた事と、家族をめぐる疑惑についてこれ以上文在寅大統領や政府に負担をかけられない事を挙げている。
チョ法相の就任後には賛成・反対双方が数十万人規模の集会を開催するなど韓国の国論を2分する問題になっていた。文大統領の支持率も就任以来最低を記録している。今回の電撃辞任が政権に与えるダメージを減らす事になるのか、逆に求心力の低下をもたらすのかが注目される。

チョ法相が辞任を表明した声明文は以下の通り

国民の皆様!

私は今日法務部長官職を辞任します。
検察改革は学者と知識人として私の一生の使命であったし、永らく悩んで追求してきた目標でした。「牽制と均衡の原理に基づいた捜査構造改革」「人権を尊重する節制された検察権行使」等は長い間の所信でした・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:辞任 チョ・グク
posted by kazu at 16:27| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント