2019年10月28日

IS最高指導者、米軍のイヌが追い詰め自爆 トランプ大統領発表

[ワシントン 27日 ロイター] - 過激派組織「イスラム国」(IS)の最高指導者アブバクル・バグダディ容疑者が米軍特別部隊の急襲作戦によりシリア北部で死亡した。トランプ大統領が会見で発表した。

大統領によると、急襲を受けバグダディ容疑者は自爆ベストを爆破させたという。2時間に及ぶ作戦で米軍に犠牲者は出なかったとしている。

大統領は、トンネルに逃げ込んだバグダディ容疑者が、「(米軍の)イヌがトンネルの行き止まりに追い詰め、そこで彼がベストを爆破させ、3人の子供とともに死亡した」と述べた。

ペンス副大統領らと作戦遂行を見守ったトランプ大統領は、今回の作戦でのロシア、シリア、トルコ、イラクの支援に感謝を表明。クルド人勢力からも有益な情報を得たことを明らかにした・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:自爆 IS
posted by kazu at 07:17| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント