2019年12月04日

自由を求め台湾へ デモの影響で香港から移住する人々


【AFP=時事】抗議活動により半年近くまひ状態に陥っている香港では、海外で新しい生活を送ることを検討する人が増えている。移住先として、香港から近くて民主化されている台湾を考える人も多い。

 台湾は長年、せわしい生活と家賃が異常に高い香港からの移住先として人気を集めてきた。だが、今年1月から9月までに台湾の短期滞在許可および永住権を取得した香港出身者の数は、前年比約30%増の4000人以上となっている。また、香港から台湾への投資額もほぼ2倍に達した。

 香港出身のレオナルド・ウォン(Leonardo Wong)さん(27)は、来年1月に台湾南部の高雄(Kaohsiung)市に移住予定だ。「香港はもはや安全ではない。明日、何が起こるか分からない」とウォンさんはAFPの取材に語った。「もはや前と同じようには戻れないと感じる。(香港に)どんな未来が待ち受けているのか分からない」・・・続きを読む


人気ブログランキング
ラベル:移住 香港
posted by kazu at 11:34| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント