2019年12月09日

韓国の大学が直面する悲しい現実 〜中国人留学生は大切なお客さま〜【崔さんの眼】

ジャーナリスト・崔 碩栄

 香港の混乱が収まらない。大学生を中心にしたデモが徐々に広がりを見せる中、香港警察がデモ隊に向けて実弾を発射したり、デモ参加者の中から死者が出たりと、激化する一方だ。香港の状況は、日本や韓国はもちろん、世界各国で関心を持って報道されている。

 ところで現在、香港から2000キロも離れた韓国の大学キャンパスで、香港と中国の「代理戦争」が勃発している。香港の民主主義を支持する一派と、香港警察および中国政府を支持する一派に分かれての「戦争」だ。

 ◆香港の「代理戦争」

 10月末、ソウルの延世大学キャンパスで、香港のデモを支持するスローガンが書かれた横断幕が中国人留学生たちによって撤去される事件が起きた。

 横断幕を設置した韓国人学生たちがそれを阻止しようとしたところ、中国人留学生たちは「One China」というスローガンを叫び、「人の国の問題に口出しするな」「われわれの行動は愛国だ」などと反発した・・・続きを読む


人気ブログランキング
posted by kazu at 11:13| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント