2020年01月13日

「子会社には行かない」…韓国の空港保安要員80人一斉退社で大混雑

 1月2日午前、金浦空港から済州、釜山などに向かおうとしていた乗客50人余りが予約便に乗れなかった。13ある保安検査台のうち2つが開けなかったからだ。金浦空港には同日午前8−10時に普段より500人多い乗客が押し寄せた。乗客が増えたにもかかわらず、保安検査台は普段よりも少なく、検査に通常よりも時間を要した。格安航空会社(LCC)関係者は「遅れる乗客を待っていたが、あまりに遅いため、やむを得ずに飛行機を出発させた」と説明した。

■全国の空港で約80人が一度に退社
 韓国国土交通部と韓国航空公社によると、金浦空港は前日の1日から保安検査台の数を減らして運営していた。保安検査業務が委託業者から航空公社の子会社に移管される過程で保安検査要員約30人が相次いで退社したためだ。金浦空港では現在も保安要員が35人不足している状況だ・・・続きを読む


人気ブログランキング
posted by kazu at 19:10| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント