2020年01月31日

そして、ゴーン被告の顔色は白くなった。保釈中に面会したアメリカ人記者が伝えたこととは

保釈中に日本から逃亡し、1月8日にベイルートで記者会見を開いた日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン被告。年末年始にも関わらず、日本中の注目を集め、世界でも大きく報じられた。

2019年4月末の保釈から12月末の逃亡まで、ゴーン被告は何をしていたのか?どんな様子だったのかーー? 保釈中のゴーン被告と会ったアメリカ人ジャーナリストのジェイク・エーデルスタイン氏に、ハフポスト日本版は話を聞いた。


エーデルスタイン氏は日本の大手新聞社で長年記者として勤務し、現在はフリーランスで国内外メディアに執筆している。また、これまでのゴーン被告の事件を詳しく取材してきた1人でもある。

2019年7月末 グランド ハイアット「フレンチ キッチン」

※以下の記述はエーデルスタイン氏がハフポスト日本版に共有してくださった描写や情報に基づくものです。

エーデルスタイン氏がゴーン被告と会うきっかけとなったのは、ビジネス誌「キャピタル」での解説記事企画。その記事の執筆の為に、編集長から「ゴーン被告の現在の生活」についての取材を求められ、第三者を通じて面会が実現した・・・続きを読む


人気ブログランキング
posted by kazu at 14:06| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント