2020年02月20日

新型肺炎 人口2億6000万で感染「ゼロ」 インドネシアに渦巻く疑念と不安

 アジアを中心に世界各地で新型コロナウイルスの感染が拡大する中、感染者が国内でまったく確認されていないのが、約2億6千万人の人口を抱えるインドネシアだ。国内にバリ島などの人気観光地を抱え、中国との往来は活発だが感染者はゼロ。政府は侵入防止策の成果を強調するが、額面通りに受け取る人は少なく、むしろ「検査体制の不備」を指摘する声が上がっている。(シンガポール 森浩)

 ■検査「すべて陰性」

 「新型コロナウイルスはインドネシアには存在しない」

 インドネシアのマフド調整相は7日、記者団にこう語り、防疫体制の完璧さを強調。「インドネシアは感染がないアジアで唯一の主要国だ」とも付け加え、自信をのぞかせた。

 マフド氏の言葉通り、周辺国では続々と感染者が出ており、18日現在でシンガポールで77人、マレーシアで22人、オーストラリアで15人が確認された。横浜港沖に停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」でインドネシア人の乗員3人の感染が確認されたが、国内では見つかっていない・・・続きを読む


人気ブログランキング
posted by kazu at 10:30| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント